Twitterでメールアドレスからアカウントを検索する方法を解説

URLをコピーする
URLをコピーしました!

自分の端末に保存されている知り合いのメールアドレスがTwitterの登録情報として使われている場合、アカウントを検索できる可能性があります。

実際のところ、どうすればメールアドレスを使って知り合いを検索できるのでしょうか?

この記事では、Twitterでメールアドレスからアカウントを検索する方法を解説しています。また、他人に自分のアカウントを検索されたくない場合の対処方法も紹介しているので、Twitterを利用している人たちは参考にしてみてください。

この記事を読んで得られること

  • 端末に保存されているメールアドレスから知り合いのTwitterアカウントを検索できるようになる。
  • リア友と繋がることでTwitterを楽しめるようになる。
  • 知り合いに検索されたくないときの対処方法を学べる。
目次

Twitterでメールアドレスからアカウントを検索する方法

さて、Twitterでメールアドレスから知り合いのアカウントを検索するにはどうすればよいのでしょうか?

その方法は次のとおりです。

Twitterでメールアドレスからアカウントを検索する方法

  • ステップ1 ホーム画面のアイコンを選ぶ。
  • ステップ2 「設定とプライバシー」を選ぶ。
  • ステップ3 「プライバシーとセキュリティ」を選ぶ。
  • ステップ4 「見つけやすさと連絡先」を選ぶ。
  • ステップ5 「アドレス帳の連絡先を同期]」を選んで完了。
Twitterでメールアドレスからアカウントを検索する方法
Twitterでメールアドレスからアカウントを検索する方法

上記の設定が完了すると、端末に保存しているメールアドレスでTwitterのアカウントを開設している知り合いが以下のように通知されます。

知り合いが検索された結果
知り合いが検索された結果

通知のタイミングは不明ですが、アカウント情報が定期的にお知らせとして届くので確認してみてください。

なお、メールアドレスだけではなく、連絡先に保存されている電話番号でTwitterを登録している人たちのアカウントも検索できるようになります。くわしくは、次の記事をご覧ください。

メールアドレスで検索できない原因

なお、連絡先を同期しても、メールアドレスでアカウントを検索できない場合は、次のような原因があると考えられます。

メールアドレスで検索できない原因

  • 原因1 メールアドレスの称号と通知を許可していない。
  • 原因2 アカウントが非公開になっている。
  • 原因3 アカウントがブロックされている。
  • 原因4 Twitterにエラーが発生している。

残念ながら、原因1〜原因3のいずれかに該当する場合、メールアドレスを使って知り合いを見つけることはできません。

Twitterのエラーについては、運営側がバグを修正するまで待ちましょう。

検索されたくないときに拒否する方法

一方、知り合いに自分のアカウントを検索されたくない人たちもいますよね……。

実際のところ、スマホの端末に自分のメールアドレスを保存している人たちからの検索を拒否するにはどうすればよいのでしょうか?

そのやり方は以下の手順を参照してください。

メールアドレスで検索されたくないときに拒否する方法

  • ステップ1 ホーム画面のアイコンを選ぶ。
  • ステップ2 「設定とプライバシー」を選ぶ。
  • ステップ3 「プライバシーとセキュリティ」を選ぶ。
  • ステップ4 「見つけやすさと連絡先」を選ぶ。
  • ステップ5 「メールアドレスの照合と通知を許可する」のチェックを外して完了。
メールアドレスで検索されたくないときに拒否する方法
メールアドレスで検索されたくないときに拒否する方法

電話番号でTwitterのアカウントを登録している場合、電話番号の照合と通知を許可するのチェックを外しましょう。

Twitterの登録情報がメールアドレスと電話番号のどちらなのかが分からない場合は、両方のチェックをオフにしておくことをおすすめします。

また、アカウントに鍵をつければ、Twitterの検索エンジンで調べられないようにすることも可能です。

詳細は、こちらの記事をご覧ください。

過度な干渉は嫌がられる

とはいえ、Twitterを利用している知り合いのなかには、身近の人たちにアカウントを知られたくない方もいると思います。

過度な干渉は相手とのトラブルに発展しかねないので、SNSにおける人間関係の距離感については相手のスタンスを尊重することをおすすめします。

みんなが快適な環境でTwitterを利用できるように、必要以上の詮索はしない大人な対応を心がけましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

本記事の監修者

PENDELION編集部はTwitter、Instagram、LINEなどのSNSに関する総合情報メディアを運営するスペシャリスト集団です。PENDELION編集部は、リサーチャー・ライター・構成担当・編集担当・グロースハッカーから成り立っています。当サイトでは、SNSに関する最新情報の記事を担当しています。

目次
閉じる