インスタのDMで写真を保存するとバレる?通知の有無やできない原因も解説

インスタのDMでやり取りしている際に、相手から写真が送られてくる場合がありますよね。なかには、保存して見直したデータも含まれていることがありますが、端末にダウンロードしたときにバレることが心配な人たちもいるはずです。

実際のところ、インスタのDMで送られてきた写真を保存すると、相手に知られる可能性はあるのでしょうか?

この記事では、「インスタのDMで写真を保存するとバレるのか?」という疑問について考察しています。加えて、画像データを保存したときの通知の有無や写真が保存できない理由も紹介しているので、インスタを利用している人たちは参考にしてみてください。

本記事を読んで得られること

  • インスタのDMで写真を保存したときに本人にバレる可能性がわかる。
  • 写真保存のやり方とできない理由が明らかになる。
  • インスタのDMで安心して写真を保存できるようになる。
目次

インスタのDMで写真を保存する方法

まず、インスタのDMで写真を保存する方法について確認しておきましょう。

具体的には以下の手順で受け取った画像データを端末に記録できます。

インスタのDMで写真を保存する方法

  • 手順1 DMの保存したい写真をタップする。
  • 手順2 右上にあるダウンロードのアイコンをタップする。
インスタのDMで写真を保存する方法
インスタのDMで写真を保存する方法

アカウントによっては写真をタップしたときに「…」が表示されている場合があります。そのときは、「…」をタップして「カメラロールに保存する」を押してください。

インスタのDMで写真を保存するとバレる?

けれども、相手から送付された写真を保存したことを知られるのは気まずい場面もあるはずです。実際のところ、バレることはあるのでしょうか?

結論から言えば、通常のDMで受け取った画像を保存しても、相手に通知が送られることはありません。そのため、原則としてDMの写真を保存してもバレないと言ってよいでしょう。

ただし、「消えるメッセージモード」に設定されている場合、気づかずに写真をスクショすると、「スクリーンショットしました」というお知らせがトークルームに表示されるので確実にバレます。この通知は、iPhoneやアンドロイドなどの端末に関係なく出てくるので注意してください。

人によっては、端末に保存されることを予想せずに画像を共有している人たちもいるので、保存することで驚かれるおそれがあります。逆に、相手に送信した写真を保存して欲しくないときは、「消えるメッセージモード」に設定することを推奨します。くわしくは、次の記事をご覧ください。

DMの写真を保存できない原因

また、インスタでDMの写真を保存しようとしても、うまくいかないのはどうしてなのでしょうか?

その原因は大きく4つあると考えられます。ここでは、それぞれの要因を対処法を含めて解説していきます。

原因1 消えるメッセージモードがオンになっている

第1に、消えるメッセージモードがオンになっていることが原因であると考えられます。

実際に、消えるメッセージモードが設定された場合、画像をタップしても写真を保存するボタンが非表示になります。すなわち、インスタのアプリ上ではデータをダウンロードすることが不可能になるわけです。

「消えるメッセージ」が送信後に削除されることが前提のサービスである以上、画像の保存も制限されるのは、当たり前であると言ってよいでしょう。

そのため、スクリーンショットを実行しようとする人たちがいるのですが、先ほども述べたように「消えるメッセージ」の状態では本人にバレてしまうので注意してください。

原因2 端末の容量がいっぱいになっている

第2に、iPhoneやAndroidなどの端末に保存可能なデータ容量がいっぱいになっている可能性があります

例えば、大量の写真や動画をストックしていたり、ゲームなどのアプリをたくさんインストールしていたりする場合、DMに届いた画像を保存できる余裕がなくなってしまうわけです。

したがって、クラウド上に端末のデータを移動させることに加えて、1ヶ月間で一度も使用しなかったアプリは削除して、空き容量を増やしましょう。

原因3 インスタでバグが起きている

第3に、インスタでバグが起きていることが原因であると推察されます。

インスタはプログラミング技術を基盤とするシステムなので、エラーの発生は避けられません。そのなかには、DMで受信した画像を保存できないというトラブルも含まれています。

もし、インスタの不具合が原因でDMの写真が保存できないと思ったら、Twitterの検索エンジンに「インスタ 不具合」や「インスタ DM 写真保存できない」というキーワードで同じような問題が発生しているユーザーのツイートを探してみましょう。

その結果、DMで届いた画像を保存できないことに関する投稿を見つけたら、不具合が要因であることがわかるでしょう。なお、インスタで不具合を確認する方法について知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

原因4 インターネットが不安定になっている

第4に、インターネットが不安定になっていることが原因であるのかもしれません

例えば、町中に設置されているフリーWi-Fiにログインせずに接続すると、スマホがオフライン状態になってしまうことがあるので気をつけてください。加えて、電車や地下などの電波が届きづらいところにいる場合、通信環境が乱れてしまう危険性があるので注意しましょう。

もし、自分が現在使っているインターネット速度の状態を調べたい場合は、Google検索で「インターネット速度テスト」と調べてみてください。検索結果に表示されている「速度テストを実行」という青いボタンを押すと、通信環境を診断してくれます。

インターネット速度テスト
インターネット速度テスト

保存の許可を取っておこう!

なお、インスタのDMで保存する写真を外部に掲載したり、商業利用したりする場合は、本人に許可を取ることを推奨します。確認作業を怠ってしまったせいで相手とトラブルになると、思わぬ損失を被るかもしれません。

インスタをはじめとするSNSが誕生したことで、気軽に情報を共有できるようになりました。けれども、だからこそ、自分や他人がアップロードしている情報の取り扱い方には注意が必要です。SNSに関するトラブルに巻き込まれないように、利用規約をチェックしたうえで楽しく使えるためのリテラシーを身につけましょう。

インスタのDMで写真を保存するとバレる?通知の有無やできない原因も解説

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

記事に関する意見・質問

コメントする

CAPTCHA


目次