インスタのDMをスクショしたらバれる?バレない方法も解説【2022年】

インスタでDMを受け取ったときに、画像データとして保存するためにスクショしたいと考えている人たちもいるはずです。他人のメッセージをスクショすることに抵抗感がありつつも、「浮気や犯罪の証拠を残す」という特別な事情を抱えているケースもあるでしょう。

とはいえ、DMをスクショするときに相手にバレるのは気まずいですよね。実際のところ、メッセージをスクショしたときに知られてしまう可能性はあるのでしょうか?

この記事では、「インスタのDMをスクショしたらバレるのか?」という疑問について考察しています。また、スクショしてもバレない方法も紹介しているので、インスタを利用している人たちは参考にしてみてください。

本記事を読んで得られること

  • インスタのDMをスクショしたらバレる原因が明らかになる。
  • DMをスクショするときにバレない方法がわかる。
  • インスタ上で重要な証拠を保存できるようになる。
目次

インスタのDMをスクショしたらバれる?

さて、インスタで他人から受け取ったDMを画像データとして保存するためにスクショすると、相手にバレるのでしょうか?

結論から言えば、相手が「消えるメッセージモード」を使ってDMを送信している場合、スクショするとバレてしまうので気を付けてください。

インスタの「消えるメッセージ」とは、相手がDMを既読した後にスレッドを開き直すと、メッセージが自動的に消失するという新しい機能です。この機能がオンになっている場合、DMをスクショすると「〇〇さんがスクリーンショットを撮影しました」という通知が画面上に表示されて、相手に知られる仕組みになっています。

インスタのDMをスクショしたらバれる例
インスタのDMをスクショしたらバれる例

ただし、DMが通常の状態であるならば、メッセージをスクショをしても通知が出ることはありません。したがって、画像データとして保存しても相手にバレる心配はないと言ってよいでしょう。

DMのスクショがバレない方法

それでは、「消えるメッセージモード」になっているDMをバレずにスクショするには、具体的にどうすればよいのでしょうか?

あくまでもメッセージの画像データを保存することを目的としているならば、大きく2つのバレない方法があると考えられます。ここでは、それぞれのやり方について説明していきます。

方法1 別な端末で写真を撮る

第1に、インスタを使っているスマホやPCとは別の端末でDMの写真を撮影するという方法があります

いうまでもなく、インスタとは無関係な別の端末に搭載されているカメラ機能でDMの写真を撮っている場合、「消えるメッセージモード」が感知することはシステム的に不可能です。だからこそ、相手にバレる確率はないわけです。

厳密に言うとスクショではありませんが、DMの画像データを取得する目的を果たす意味では、最も有効な手段と言えるでしょう。

みなさんのなかには、端末を新しく買い換えたとしても、旧端末を下取りせずに持ったままの方たちもいるはずです。あるいは、家族や友人にスマホを借りて協力してもらうのもよいでしょう。特に、「消えるメッセージ」は開くと次に閲覧するときは削除されてしまうので、速やかにデータを残しておく必要があります。

方法2 お知らせ画面をスクショする

第2に、スマホにお知らせとしてポップアップされているDMの画面をスクショする方法があります

通常、DMを受信したときに通知をオンにしている場合、スマホにDMの内容がリアルタイムで表示されるようになります。その通知をスクショすることでメッセージの内容を画像データとして残せるわけです。

DMの通知をスクショする例
DMの通知をスクショする例

ただし、メッセージが長文である場合は、DMの一部しか表示されません。加えて、コミュニケーションの前後関係がわからないので、浮気や事件などの物的証拠としては不十分になってしまうおそれがあるので、くれぐれも注意してください。一度、弁護士などの専門家に相談することを推奨します。

機内モードをオンにしてもバレる

なお、機内モードをオンにして、端末をオフライン状態にしてDMのスクショを撮影したとしても、相手の画面には「〇〇さんがスクリーションショットを撮影しました」という表示が出るので注意してください。

また、機内モードにしてスクショしてからインスタのアプリを閉じたとしても、再びオンライン状態になった時にお知らせが表示されるので、相手にスクショした事実は確実にバレると言えるでしょう。

ネットの記事では、機内モードをオンにすればバレないと記述しているものも多いですが、実際に試していない信憑性の欠ける情報もたくさんあるので気を付けてください。

スクショしたデータの取り扱いには注意しよう

なお、スクショしたDMの画像データは、くれぐれも扱い方に注意しましょう。一般的に考えると、相手に送信したメッセージは第三者が閲覧することを想定していない内容である可能性が高いはずです。すなわち、あなたがDMの受信者であるからこそ送っているかもしれないわけです。

それにもかかわらず、軽い気持ちで他人にDMの内容を共有するのは道義的にもよくない場合があることに留意しておきましょう。確率が低かったとしても、相手にスクショして共有したことがバレたときに人間関係を修復不可能な状態に陥らせてしまうおそれがあります。

場合によっては、プライバシーの侵害として問題になってしまうかもしれません。

以上のことからも、自分の権利を守るような特別な事情でもない限りは、第三者にスクショしたデータを共有するのはやめておいたほうがよいでしょう。

インスタのDMをスクショしたらバれる?バレない方法も解説【2022年】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

本記事の監修者

PENDELION編集部はTwitter、Instagram、LINEなどのSNSに関する総合情報メディアを運営するスペシャリスト集団です。PENDELION編集部は、リサーチャー・ライター・構成担当・編集担当・グロースハッカーから成り立っています。当サイトでは、SNSに関する最新情報の記事を担当しています。

記事に関する意見・質問

コメントする

CAPTCHA


目次