Twitterのuntil検索で期間を指定する方法|できない原因は?

URLをコピーする
URLをコピーしました!

Twitter(ツイッター)で過去のツイートを調べる際に、大量の投稿から自分が閲覧したいものを発見するのは、手間のかかる作業ですよね。とりわけ、ツイートの分析から市場の動向を探ろうと試みている場合、あまりにも面倒な作業であることから諦めてしまう人たちも多いのではないでしょうか。

実のところ、Twitterの検索エンジンにはコマンド機能が実装されており、検索条件を変更して指定した期日までのツイートをピックアップするテクニックがあります。

この記事では、Twitterのuntil検索で期間を指定する方法を解説しています。また、できない原因とそのほかのコマンドについても紹介しているので、 Twitterを利用している人たちは参考にしてみてください。

本記事を読んで得られること

  • Twitterのuntil検索を使いこなせるようになる。
  • 日付を指定して検索できるようになる。
  • 自分が探したいツイートが見つかる。
目次

Twitterのuntil検索で期間を指定する方法

さて、Twitterで指定した期間までのツイートを検索するには、どうすればよいのでしょうか?

結論から言えば、Twitterの検索エンジンに「キーワード until:年-月-日」を 入力すれば、指定した期間までのツイートを調べることができます。一般的に「until検索」と呼ばれています。

例えば、ペンデリオン編集部が2021年の1月1日までに投稿したツイートを調べたい場合は、「pendelion until:2021-1-1」と入力すれば、下記の画像にあるようにツイートを表示できます。

until検索のやり方
until検索のやり方

Twitterでuntil検索できない原因

なお、Twitterでuntil検索できないときがあるのは、どうしてなのでしょうか?

その原因は大きく4つあると言えます。

Twitterでuntil検索できない4つの原因

  • 原因1 コマンドの入力内容を間違えている。
  • 原因2 Twitterにバグが発生している。
  • 原因3 ツイートやアカウントが既に削除されている。
  • 原因4 相手が鍵垢になっている。

ここでは、それぞれの要因について順番に解説していきます。

原因1 コマンドの入力内容を間違えている

第1に、コマンドの入力内容を間違えていることが原因であると考えられます。

例えば、untilの綴りが間違っていたり、「:」ではなく「;」を使っていたりする場合は、適切な検索結果を表示させることができないので注意してください。

until検索する際に指定するキーワードの順番は必ずしも「ユーザーID或いはキーワード until: 年-月-日」と入力する必要はありません。キーワードを後ろに持っていき、「until: 年-月-日 ユーザーID或いはキーワード」でも調べることが可能です。

原因2 Twitterにバグが発生している

第2に、Twitterにバグが発生していることが原因である可能性があります。

Twitterがプログラミング技術に基づくシステムである以上、不具合が発生することは避けられません。そのなかには、検索結果がうまく表示されない障害もあるはずです。

もし、「Twitterのバグが原因である」と思ったときは、Twitterやそれ以外のSNSで「Twitter バグ」と検索してみてください。自分と同じようなトラブルに直面しているユーザーがいる場合、関連する投稿がアップロードされているかもしれません。

加えて、Twitter公式アカウントやサポートセンターの情報を確認して、バグの発生を確認してみましょう。くわしくは、こちらの記事を参照してください。

原因3 ツイートやアカウントが既に削除されている

第3に、ツイートやアカウントが既に削除されていることが原因かもしれません

いうまでもなく、検索したいツイートやアカウントが消去されている以上、Twitterの検索エンジンを使って見つけることは不可能です。これに関しては、残念ながら諦めるしかないでしょう。

原因4 相手が鍵垢になっている

第4に、相手が鍵垢になっていることが原因であると推定されます。

通常、フォローを承認したユーザー以外は鍵垢の投稿を閲覧できません。すなわち、第三者がuntil検索でツイートを調べようとしても、非公開のアカウントが呟いた投稿を検出できないわけです。

したがって、まずは相手からフォローを許可してもらうよう努めましょう。なお、Twitterの鍵垢を見る方法について興味にある方は次の記事をご覧ください。

until検索と組み合わせて使えるコマンド

検索条件を変更できるコマンドはuntilだけではありません。

ここでは、代表的なfrom検索とsince検索について紹介していきます。until検索と組み合わせることができるのでテクニックとして参考にしてみてください。

from検索

はじめに、from検索は指定したユーザーだけのツイートを表示するコマンドです。具体的に、検索エンジンに「from:ユーザーID名」と入力すると、そのユーザーがアップロードしたツイートに限定して検索をかけることができます。

from検索のやり方
from検索のやり方

また、from検索は、until検索と組み合わせて使うこともできます。すなわち、「from:検索したいユーザー名 検索したいキーワード until:年-月-日」と組み合わせて使うことで、特定のユーザーが投稿した特定のキーワードが含んでいるツイートを、年月日を指定して検索することができるわけです。

until検索と合わせて使うやり方
until検索とfrom検索を合わせて使うやり方

since検索

続いて、since検索は「検索したいキーワード since:年-月-日」と入力することで、特定のキーワードを含むツイートを指定した期日以降に限定して調べるためのコマンドです。例えば、「pendelion since:2021-1-1」で検索すると、2021年1月1日以降に投稿されたツイートを検出できます。

since検索のやり方
since検索のやり方

なお、from検索と同様に、since検索もuntil検索と合わせて使用可能です。すなわち、「検索したいキーワード since:年-月-日 until:年-月-日」と入力することで、ある年月日(since)からある年月日(until)までの期間を指定してツイートを検索できます。

until検索とsince検索を合わせて使うやり方

コマンドが苦手な人は高度な検索を使おう

なお、コマンドが苦手な人はTwitterの高度な検索を使うことを推奨します。高度な検索とは、ツイートの条件をサジェストされている質問事項に細かく入力することでコマンドが自動入力される仕組みのことです。

高度な検索
高度な検索

入力ミスが発生する余地がないので、Twitterを始めたばかりの方にはおすすめです。

Twitterに高度な検索を使用したい人は以下のURLからアクセスしてみてください。https://twitter.com/search-advanced

日付を指定した過去のツイートを調べてみよう

今回は、Twitterのuntil検索で期間を指定する方法について説明しました。

日付の範囲を決めることでツイートを検索しやすくなるので、あなたが探している投稿にアクセスしやすくなるでしょう。とりわけ、近年では、ツイートを引用して持論を展開することも多いので、広報担当の人たちは覚えておいて損はないと思います。

ぜひ、Twitterを活用している人たちは参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

記事に関する意見・質問

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる