LINEの名前を付けるおすすめのやり方4選|本名じゃない人もいる?

  • URLをコピーしました!

LINE(ライン)のアカウントを作成するときに名前の付け方に悩んでいる人たちもいるはずです。実際、何度も名前を変えると、友達にも違和感が生まれる可能性があるので、スパッと決めてしまいたいですよね。とはいえ、具体的にLINEのアカウント名を考えるときは、何にすればよいのでしょうか?

この記事では、LINEの名前を付けるおすすめのやり方を解説していきます。また、「本名じゃない人もいるのか?」という疑問についても考察しているので、LINEを使っている人たちは参考にしてみてください。

本記事を読んで得られること

  • LINEの名前を付けるおすすめのやり方がわかる。
  • 「本名じゃない人もいるのか?」という疑問が解決する。
目次

LINEの名前を付けるおすすめのやり方4選

さて、LINEのアカウントに名前を付けるときは、何にしたらよいのでしょうか?

ここでは、おすすめの名前の付け方を4つの視点から紹介していきます。

方法1 フルネームを使う

第1に、苗字と名前のフルネームをアカウント名に使用することをおすすめします

典型的な方法ではありますが、フルネームが本人であることを示す手段として最もわかりやすいです。例えば、「佐藤」や「鈴木」など国内に多い苗字だけだと、アイコン画像で顔を出さない限り、他人が自分を識別できないおそれがあります。

会社の上司や部下など身内以外の社会的な繋がりのなかでコミュニケーションすることを念頭に置くと、フルネームにしたほうがわかりやすいとも言えます。なお、見た目のバランスを考えると、苗字と名前の間にスペースを開けておくことを推奨します。

アカウント名の具体例

  • 佐藤 太郎
  • 山田 花子

方法2 下の名前だけを使う

第2に、下の名前だけを使っている人たちもたくさんいます

特に、LINEが家族や学校の友達などプライベートな繋がりだけで完結しているだけならば、下の名前だけでも十分です。実際、相手が本人であることを認知できさえすれば、問題はないのです。

具体的に言えば、本名をそのまま使うもよいですし、カタカナやひらがな表記で柔らかさを出してみるのも、ポップな感じでよいでしょう。

アカウント名の具体例

  • 太郎
  • たろ
  • タロー

方法3 ローマ字表記にする

第3に、自分のフルネームをローマ字表記にするのもおすすめです

例えば、「佐藤 太郎」なら「Sato Taro」や「Taro」と表記するわけです。現在の日本文化では、心なしか英語で表現することがクールな印象を与えるような風潮があります。実際、メッセージTシャツが日本語でデザインされていたら、ほとんどの人はダサく感じるのではないでしょうか。

それと似たような意味合いで、日本語よりもローマ字表記のほうがかっこいいイメージがあるのかもしれません。あるいは、英語特有のシンメトリックなデザインがPCやスマホの直線的な画面と相性がよいとも考えられます。小文字で表記すれば、可愛い雰囲気にもなるので表現の幅は決して狭くありません。

これを機会に、試してみるのもよいでしょう。

なお、LINEのユーザーは決して日本人だけではありません。実のところ、台湾やタイなどのアジア圏や欧米圏のユーザーもいます。その意味では、ローマ字表記のほうがわかりやすいかもしれませんね。

アカウント名の具体例

  • TARO
  • Taro
  • SATO TARO
  • taro

方法4 ニックネームにする

第4に、身近な人間関係に浸透しているニックネームを使うのもおすすめです

いわゆる、みんなから呼ばれている愛称があるのであれば、アカウント名に使うのもよいでしょう。いわゆる、LINEに登録されている連絡先がプライベートの友人が多い場合、ニックネームでも支障はないと考えられます。

また、ペンネームや芸名など、社会で活動する際に本名とは違う名前を持っている場合は、アカウントの名前として採用してもよいと思います。

ただし、社会人としてフルネームで認知し合う人間関係が多い場合は、ニックネームだとわからないおそれがあるので注意してください。

本名じゃない人もいる?

以上のことを踏まえると、LINEの名前は必ずしも本名とは限りません。特に、ニックネームの方がアカウントの名称よりも浸透している人たちはたくさんいます。

また、ネット社会の繋がりが主流なら、本名を伏せておいたほうが何かと便利である場合もあるでしょう。いずれにしても、コミュニケーションツールとして確立されているLINEだからと言って、本名を設定しなければいけないわけではありません。自分にとって都合の良い名前を選択することをおすすめします。

LINEの名前は自由に変更できる

なお、LINEの名前がしっくりこないときは自由に変えられるので、焦る必要はありません。

具体的には、次の手順でアカウント名を変更できます。

LINEの名前を変更する方法

  • 手順1 ホームの右上にある歯車を選択する。
  • 手順2「プロフィール」を選択する。
  • 手順3「名前」を選択する。
  • 手順4 アカウント名を変更して保存を押せば完了する。
LINEの名前を変更する方法
LINEの名前を変更する方法

本人であることがわかる名前をつけよう

通常、LINEの名前を決めるときは、本人であることがわかる名前をつけることを推奨します。実際、同姓同名や同じ苗字や名前の人たちが比較的に多いネーミングの場合は、友達リストの中に埋もれてしまう可能性があるので、メッセージを送る側からすれば不便です。

けれども、アイコンを自分の顔に設定している場合は、フルネームではなくても識別できます。したがって、自分が気に入った名前を自由に付けても、特に問題はないと言えるでしょう。

LINEの名前を付けるおすすめのやり方4選|本名じゃない人もいる?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

本記事の監修者

PENDELION編集部はTwitter、Instagram、LINEなどのSNSに関する総合情報メディアを運営するスペシャリスト集団です。PENDELION編集部は、リサーチャー・ライター・構成担当・編集担当・グロースハッカーから成り立っています。当サイトでは、SNSに関する最新情報の記事を担当しています。

目次