LINEの電話で着信画面が出ないときの5つの原因と対処法【2022年版】

LINE(ライン)で友達や家族から電話を受信したときに着信画面が表示されなくて困った経験のある人たちもいるはずです。とりわけ、緊急事態に関する連絡だった場合、電話に気づけないと取り返しのつかないことになるおそれがあるので注意が必要です。

とはいえ、実際のところ、どうしてLINEの電話で着信画面が出てこなくなってしまったのでしょうか?

この記事では、LINEの電話で着信画面が出ないときの5つの原因と対処法を解説しています。万が一のときに備えて、着信画面が表示されないトラブルを解決しておきましょう。

本記事を読んで得られること

  • LINEの電話で着信画面が表示されない原因と対処法がわかる。
  • 緊急時にLINEで連絡を受けられないリスクを減らせる。
  • LINEで繋がっている人たちとスムーズにコミュニケーションが取れるようになる。
目次

 LINEの電話で着信画面が出ない5つの原因

さて、LINEで電話を受けたときにiPhoneやAndroidなどのスマホに着信画面が急に出てこなくなってしまったのは、なぜなのでしょうか?

その原因は大きく5つあると考えられます。

ここでは、それぞれの理由について説明していきます。

原因1 着信を拒否する設定になっている

第1に、着信を拒否する設定になっていることが原因であると考えられます。

LINEでは、全てのユーザーから通話がこないように設定することが可能です。具体的には、次の手順で設定のオンとオフを確認してください。

LINEで着信画面が出てこない設定の確認方法

  • 手順1「設定」を開く。
  • 手順2「通話」を選択する。
  • 手順3「通話の着信許可」のチェック状態を確認する。
LINEで着信画面が出てこない設定の確認方法
LINEで着信画面が出てこない設定の確認方法

通話の着信許可がオフになっている場合、着信の通知だけではなく「不在通知」などのメッセージも出てこなくなるので気を付けてください。

原因2 インターネット環境が悪い

第2に、インターネット環境が悪いため、着信画面が表示されないのかもしれません。

具体例を挙げると、通信速度に制限がかかっていたり、地下などの電波が届きづらい場所にいたりするときは、iPhoneやAndroidなどのスマホで音声情報をうまく共有できなくなるおそれがあります。

さらに、フリーWi-Fiにログインせずに接続すると、端末が一時的にオフラインになってしまうので声が聞こえなくなるので注意しましょう。そのほかにも、海外から電話している場合も通信環境が不安定になるので気をつけてください。

原因3 LINEに不具合が発生している

第3に、LINEそれ自体に不具合が発生していることが原因であると推定されます。

通常、LINEで大規模なバグが起きることは滅多にありません。ただし、年末年始や緊急事態などで電波の回線が急激に混み合った場合は利用環境にトラブルが生じる可能性はあります。

その結果、通話がうまく機能せずに着信画面が表示されないという問題が発生するおそれがあるわけです。これに関しては、LINEの公式HPや公式Twitterで発信される情報をリアルタイムで確認することを推奨します。

 原因4 おやすみモードになっている

第4に、iPhoneやアンドロイドがおやすみモードになっている可能性があります。

おやすみモードとは、通知等によって発生する音や光、振動を止めることで、心地よい眠りを支援するサービスです。各端末によっては「ベッドタイムモード」や「おやすみ時間モード」と呼ばれることもあります。

「おやすみモード」がオンになっていると、着信があっても端末に通知がこないので、画面に表示されないことがあるので注意しましょう。

 原因5 アプリが最新のバージョンになっていない

第5に、LINEのアプリが最新版になっていないことが原因であると推定されます。

LINEでは、新しい機能と同様にバグを修正するためにアプリを定期的に更新しています。古い状態のままで使っていると、不具合が残った状態で使い続けることになるので、着信画面が出てこなくなるトラブルが発生しやすくなるおそれがあるので注意しましょう。

とりわけ、手動でアプリをアップデートしている方は、アプリストアを定期的に確認して更新し忘れないように気を付けてください。

LINEの電話で着信画面が出ないときの対処法

以上の原因を踏まえたうえで、LINEの電話を受信したときに着信画面が出ないときは、どのように対処すればよいのでしょうか?

これに関しては大きく6つの対処法を試してみてください。

LINEの電話で着信画面が出ないときの対処法

  • 方法1「通話の着信許可」をオンにする。
  • 方法2 通信環境の整った場所でLINEを利用する。
  • 方法3「おやすみモード」を解除する。
  • 方法4 アプリを最新版にアップデートする。
  • 方法5 端末を再起動する。
  • 方法6 ブロックリストを確認して通話相手がいたら解除する。

上記の方法を試してもなお、問題を解決できないときは、LINEのサポートセンターに着信画面が出てこないトラブルについて問い合わせてみましょう。その方法は以下の通りです。

LINEへの問い合わせ方法

  • 手順1 LINEの問い合わせページにアクセスする。
  • 手順2 ログインする。
  • 手順3 専用フォームに着信画面が出ないトラブルに関する情報を選択・入力する。

具体的な方法について関してはヘルプセンターの情報を参照してください

緊急の連絡もLINEでくる時代になった

スマホが普及して今やLINEで日常的にコミュニケーションするのが当たり前の世の中になりました。みなさんのなかには、親しい友達でもLINE以外の連絡手段を知らない人たちも多いのではないでしょうか。

だからこそ、緊急の連絡もLINEでくることもあるはずです。したがって、着信画面を見過ごすのは大きなトラブルに発展しかねないので、速やかに解決することを推奨します。たった一本の電話でも人生を大きく変える可能性があります。大切なチャンスや節目を逃さないように通話環境を整えておきましょう。

LINEの電話で着信画面が出ないときの5つの原因と対処法

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

本記事の監修者

PENDELION編集部はTwitter、Instagram、LINEなどのSNSに関する総合情報メディアを運営するスペシャリスト集団です。PENDELION編集部は、リサーチャー・ライター・構成担当・編集担当・グロースハッカーから成り立っています。当サイトでは、SNSに関する最新情報の記事を担当しています。

記事に関する意見・質問

コメントする

CAPTCHA


目次