インスタの検索履歴が消えない5つの原因と対処法【2022年】

インスタには特定のキーワードを入力して検索すると、関連するユーザーや投稿を検出できる仕組みが実装されています。いわゆる「検索エンジン」です。けれども、入力したキーワードのなかには、他人に知られたくないものもあるはずです。実際に、検索する度に履歴を削除している人たちもいると思います。

しかしながら、検索履歴を消そうとしてもうまくいかないときもありますよね。実際のところ、どうしてインスタの検索エンジンに記録されている記録を消去できないのでしょうか?

この記事では、インスタの検索履歴が消えない原因と対処法を解説しています。また、検索履歴を消しても出てくる理由についても考察しているので、インスタを利用している人たちは参考にしてみてください。

本記事を読んで得られること

  • インスタの検索履歴が消えない原因と対処法がわかる。
  • インスタで検索履歴を消しも出てくるトラブルを解決できる。
  • 自分のプライベートな情報を守れるようになる。
目次

インスタの検索履歴が消えない原因

さて、インスタの検索履歴を削除しようとしているのにもかかわらず、消えないのはどうしてなのでしょうか?

その原因は大きく5つあると考えられます。

ここでは、それぞれの要因について説明していきます。

原因1 インターネット環境が悪い

第1に、インターネットの接続が不安定なところでインスタの検索履歴を消す操作を行ったことが原因であると考えられます。

いうまでもなく、インスタのプラットフォーム上に記録されているユーザー情報は、スマホやPCなどの端末がオンライン状態になっていないと編集できません。すなわち、ネット環境が整っていないときに検索履歴を消去したとしても、インスタに反映されないわけです。

例えば、電車や地下など電波が届きづらい場所にいたり、フリーWi-Fiにログインせずに接続したりするときは、スマホやPCのネット環境が断絶されるおそれがあるので注意してください。

原因2 アカウントを間違っている

第2に、2つ以上のアカウントを運用している場合、検索履歴を削除したアカウントを間違ったことが原因で消えていない可能性があります

インスタでは、複数のアカウントを登録して利用できます。それぞれのアカウントごとにログが残る仕組みになっているので、1つのアカウントでログインして検索履歴を消したとしても、別なアカウントの検索履歴は削除できているわけではありません。

その意味では、検索履歴を消去するアカウントを間違ってしまうミスも発生しやすいので注意してください。念のために、アカウントを切り替えて検索履歴を確認することを心がけましょう。

原因3 インスタにバグが起きている

第3に、インスタにバグが起きていることが原因であると推定されます。

インスタがITを基盤とするシステムである以上、エラーの発生は避けられません。実際に、DMを送れなかったり、投稿を見れなかったりするなどのバグは一定の頻度で起こっています。

もし、インスタの不具合が原因で検索履歴を消去できないと思ったのであれば、Twitterの検索エンジンで「インスタ 検索履歴 消せない」や「インスタ 不具合」と調べてみてください。自分と同じようなトラブルに関するツイートがいくつも検出される場合、不具合が起きていると判断できるでしょう。

なお、インスタの不具合を特定する方法について、くわしく知りたい場合は次の記事を読んでみてください。

原因4 ブラウザの履歴を消している

第4に、ChromeやSafariなどのブラウザに設定されている検索エンジンの記録を消しているだけでインスタの検索履歴は消えていないことが原因なのかもしれません。

インスタの検索履歴を消すには以下の手続きを済ませる必要があります。

インスタの検索履歴を消す方法

  • 手順1 虫眼鏡のアイコンをタップする。
  • 手順2「すべてを見る」を選択する。
  • 手順3「すべてクリア」を選択する。
  • 手順4 お知らせを確認したうえで「すべてクリア」をタップする。
インスタの検索履歴を消す方法
インスタの検索履歴を消す方法

ブラウザの記録だけを消してもインスタの検索エンジンにまで消去効果は反映しないので注意してください。

原因5 複数の端末で同時にログインしている

第5に、複数の端末で同時にログインしている場合、一方で検索履歴を削除したとしても、他方にはリアルタイムで反映されないおそれがあります。

通常、アカウントにログインしている端末がオンライン状態である限り、インスタのプラットフォーム上で変更した内容は更新されていくはずです。

けれども、検索履歴を消した後で消していない端末でキーワードを調べている場合、後者の情報が最新の状態として反映されてしまうおそれがあります。したがって、検索履歴を完全に消去したいときはスマホやPCで同時にログインするのはやめたほうがよいでしょう。

インスタの検索履歴を消せないときの対処法

以上の原因を踏まえたうえで、インスタの検索履歴を消去できないときは、どうすればよいのでしょうか?

その対処法は大きく5つあると言えるでしょう。

インスタの検索履歴を消せないときの対処法

  • 方法1 通信環境が整った場所で改めて検索履歴を消去する。
  • 方法2 アカウントを切り替えて検索履歴を確認する。
  • 方法3 1日程度時間を置いてから操作し直す。
  • 方法4 アプリを最新版にアップデートする。
  • 方法5 検索履歴を削除するときは複数の端末でログインしない。

上記の方法で解決できない場合は、インスタのヘルプセンターを確認してトラブルを解決することを試みてください。

残念ながら、インスタに関するカスタマーサポートの窓口は設けられていないので、うまくいかないときは検索履歴の削除を何度か繰り返してみましょう。

ハッシュタグ検索が消えないこともある

なお、ハッシュタグ検索として使用したキーワードが消えないこともあります。これに関しても、まずは上記で紹介した5つの対処法を実行してみてください。

とはいえ、通常の操作で消せるはずの検索履歴が消えないのは、バグが原因である場合がほとんどです。実際のところ、不具合の解決はインスタの運営チームが改善措置を完了させるまで待つしかないのが現実です。

そのため、ユーザー側で解決できることには限界があることに留意しておきましょう。

インスタの検索履歴を消せない原因と対処法|消しても出てくるのはなぜ?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

本記事の監修者

PENDELION編集部はTwitter、Instagram、LINEなどのSNSに関する総合情報メディアを運営するスペシャリスト集団です。PENDELION編集部は、リサーチャー・ライター・構成担当・編集担当・グロースハッカーから成り立っています。当サイトでは、SNSに関する最新情報の記事を担当しています。

記事に関する意見・質問

コメントする

CAPTCHA


目次