TikTokのモデレーターとは?できることや解除方法を解説

URLをコピーする
URLをコピーしました!

TikTok(ティックトック)のライブを視聴している際に、「モデレーター」と表示されているユーザーを見かけたことのある人たちもいると思います。

TikTokのモデレーターが表示される例
TikTokのモデレーターが表示される例

TikTokを始めたばかりの人たちからすれば、他のユーザーとの違いがよくわかりませんよね。実際のところ、モデレーターとはどのような意味なのでしょうか?

この記事では、「TikTokのモデレーターとは何か?」という疑問について考察しています。また、モデレーターができることや解除方法、人数制限に関する情報もまとめているので、TikTokを利用している人たちは参考にしてみてください。

本記事を読んで得られること

  • TikTokのモデレーターに関する基本事項を学べる。
  • モデレーターを解除する方法がわかる。
  • 「モデレーターは儲かるのか?」という疑問が解決する。
目次

TikTokのモデレーターとは?

TikTokのモデレーターとは、特定のユーザーがライブ配信を実行する際に、進行をサポートする役割を果たす人たちのことを意味しています。具体的に、TikTokの公式HPでは、モデレーターについて次のように記述されています。

『配信者は、特定の視聴者をモデレーターに指定することができます。モデレーターに追加されたユーザーは、視聴者に変わって不快なコメントを投稿する視聴者をミュートすることができます。』

TikTok『TikTok LIVEをより安全に楽しむために』より引用(最終確認日:2022年2月22日)

上記の引用からも明らかなように、モデレーターはライブ配信者がスムーズに発信するための環境を整える支援を実行します。それによって、ユーザーと善良なフォロワーは安心してライブを楽しめるわけです。

モデレーターに指定する方法

それでは、ユーザーをモデレーターに指定するには、どうすればよいのでしょうか?

その方法は次のとおりです。

モデレーターに指定する方法

  • ステップ1 ライブを配信する前に特定のユーザーにモデレーターを依頼する。
  • ステップ2 ライブ配信中に視聴者のアイコンをタップする。
  • ステップ3 「管理」からリストにアクセスしてモデレーターに指定する。
モデレーターに指定する方法
モデレーターに指定する方法

モデレーターに指定する相手を間違えないように注意しましょう。

モデレーターの解除方法

なお、モデレーターを解除するには、 どうすればよいのでしょうか?

やり方は以下のとおりです。

モデレーターの解除方法

  • ステップ1 「設定」を開く。
  • ステップ2 「モデレーター」を選択する。
  • ステップ3 モデレーターを解除したいユーザーの隣にある「削除」をタップして完了。
モデレーターの解除方法
モデレーターの解除方法

モデーレーターを削除するときは事前に説明したほうがよいでしょう。特に、モデーレーターとして継続的に協力してくれていたのであれば、感謝の気持ちを伝えることは重要であると思います。相手とトラブルにならないように丁寧なコミュニケーションを心がけることを推奨します。

モデーレーターができること

それでは、実際に、モデレーターに指定された場合にどのようなことができるようになるのでしょうか?

これに関しては、次に挙げる3つのことが可能になると言ってよいでしょう。

モデーレーターができること

  • できること1 ライブのコメント欄を管理できる。
  • できること2 ユーザーをブロックできる。
  • できること3 次回も継続的にモデレーターになれる。

ここでは、それぞれの役割について説明していきます。

できること1 ライブのコメント欄を管理できる

第1に、モデレーターはライブのコメント欄を管理できるようになります。具体的に言えば、配信者の代わりにネガティブなコメントをミュートにすることが可能です。すなわち、コメント欄が荒れた場合は、モデレーターが不適切なメッセージを削除することによって、配信者はライブ配信に集中できる環境を作ることができます。

できること2 ユーザーをブロックできる

第2に、モデレーターはライブを視聴するユーザーをブロックできるようになります。とりわけ、荒らし行為を繰り返す悪質な視聴者はライブを邪魔するおそれがあるので、モデレーターが配信者の代わりにユーザーの行動を管理することで、安心してライブを実行できるわけです。

できること3 次回も継続的にモデレーターになれる

第3に、配信者が一度、モデーレーターに指定すると次回も継続します。すなわち、定期的にライブ配信者をサポートできるようになるわけです。 その意味では、ライブをより良いものにするためのパートナーになれると言ってよいでしょう。


モデレーターの人数に制限はあるのか?

なお、モデレーターに指定できる人数に限りはあるのでしょうか?

これに関しては、TikTokの公式HPでは、人数制限に関する明確な記載はありません。したがって、原則としてユーザーが指定する限り、モデーレーターの数にリミットはないと考えてよいでしょう。

とはいえ、モデレーターがあまりにも多すぎると、視聴者がライブを閲覧するときに疎外感を抱くおそれがあります。したがって、視聴数の規模から役割分担を明確にしたうえで適切な人数を選択する必要があるでしょう。

モデレーターは定期的に給与をもらえる?

さて、TikTokでモデレーターを務める場合、定期的に給与をもらえるのでしょうか?

結論から言えば、ライブ配信者の方針によってはお金をもらえる可能性はあります。実際、ライブを配信する頻度が少ないのであれば、無償で協力してもよいと考える人たちは少なからずいるかもしれませんが、週に一回、あるいは毎日のように生配信を行う場合は、モデレーターにもそれなりの負担が発生すると考えられます。

そのため、相手に一定の金額を支払って、仕事として着手してもらったほうが配信者も遠慮せずにモデレーターとしての役割を果たすことを求めやすいのではないでしょうか。

TikTokのモデレーターになってみよう

TikTokのモデレーターはライブ環境を安全に維持するために重要な役割を担っています。とりわけ、インフルエンサーのモデレーターになれば、SNS市場のリアルを学ぶ良い機会になるはずです。もし、時間に余裕があるのであれば、思い切ってモデレーターになってみるのもよいでしょう。

また、TikTokをはじめSNSで活躍しようと考えているのであれば、荒らしコメントなどの対策は必須です。いわゆる、みんなが安心してアクセスできるコンテンツを作成するためには見せ方も大切です。そのため、信頼できるフォロワーを見つけて、モデレーターを依頼してみましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

記事に関する意見・質問

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる