Twitterの巻き込みリプとは?意味とうざい理由を解説

URLをコピーする
URLをコピーしました!

Twitter(ツイッター)で見ず知らずのユーザーから「巻き込みリプはやめてください」と注意された経験のある方たちもいると思います。しかしながら、言葉の意味がよく分からずに困惑したことはありませんか?

この記事では、「Twitterの巻き込みリプとは何か?」について解説したうえで、うざいと言われる理由を考察しています。Twitterを利用している人たちのお役に立てば幸いです。

この記事を読んで得られること

  • 巻き込みリプの意味が画像付きの説明で簡単にわかる。
  • 巻き込みリプがうざいと言われる理由がわかる。
  • 巻き込みリプをしない方法を学べる。
目次

Twitterの巻き込みリプとは?

巻き込みリプとは、ツイートに返信する際に、会話とは無関係の人たちやフォロー外の人たちを巻き込んでしまうことを意味しています。英語では、unintended reply(意図しない返答)と訳されます。

Twitterの高度な検索で「巻き込みリプ」を調べてみると、2010年11月頃から使われ始めた言葉のようです。

なぜ巻き込みリプは起こるのか?

そもそも、なぜ巻き込みリプが起こってしまうのでしょうか?

ここでは、巻き込みリプが発生するプロセスを画像付きで簡単に説明していきます。

巻き込みリプ 画像
巻き込みリプ 画像

上記の画像を参照すれば、@taroさんのツイートに対して@pendelionさんがコメントしているところまでよいのですが、第三者が@pendelionさんの返信にリプする際に、@taroさんを巻き込んでしまっています。しかも、その内容は@taroさんに全く関係のないものです。

これは典型的な巻き込みリプの例といってよいでしょう。

以上のことを踏まえると、巻き込みリプは会話に無関係な人のユーザーIDをコメントに含むことで起こると結論できます。

巻き込みリプがうざい3つの理由

とはいえ、なぜ巻き込みリプをうざいと思う人たちがいるのでしょうか?

ここでは、大きく3つの理由に焦点を当てて説明していきます。

巻き込みリプがうざい理由

  • 理由1 通知が送られてくるのがうるさい
  • 理由2 自分のツイートで会話されるのを不快に感じる
  • 理由3 迷惑なことに気づかないのがイラつく

理由1 通知が送られてくるのがうるさい

第1の理由として、返信が行われる度に、Twitterから通知が送られてくるのがうるさいことが挙げられます。

たしかに、自分とは全く関係のない会話でスマホが鳴るのは嫌ですよね……。2、3件で終わるのであればともかく、会話が盛り上がって何十件となれば、迷惑に感じる気持ちも理解できなくはありません。

とはいえ、「巻き込みリプしないでください」と注意するのも気を使いますよね。その場合、リプライの通知はオフにできるので、巻き込みリプをうざいと感じる人たちは設定を変更することをおすすめします。

くわしくは、こちらの記事をご覧ください。

理由2 自分のツイートで会話されるのを不快に感じる

第2の理由として、自分のツイートで勝手に会話されるのを不快に感じる人たちもいるようです。

具体的に言えば、ツイートや本人に関係のない会話を続けるのであれば、DM(ダイレクトメッセージ)など他の手段でやり取りしてほしいと思っているユーザーもいるわけです。

とはいえ、アカウントを公開している以上、第三者が自由にコメントできるので、巻き込みリプそれ自体を完全に防ぐことは難しいと考えたほうがよいかもしれません。

理由3 迷惑なことに気づかないのがイラつく

第3の理由として、巻き込みリプが迷惑な行為であることに気づかない人たちにイラつくといったことが挙げられます。

Twitterのマナーに関しては共通のルールはありませんが、相手への配慮を欠いた行為に対して怒る人たちがいるのも事実です。なかには、迷惑をかけている自覚がないユーザーに対して「非常識だ」と不満をツイートするユーザーもいます。

そのため、嫌な気持ちにさせてしまったのであれば、「ご迷惑をおかけしてすみません」と謝罪するのが賢明だと思います。

過度な指摘も嫌がられる

しかしながら、巻き込みリプに対する過度な指摘もユーザーから嫌われてしまうおそれがあります。

いわゆる、巻き込みリプくらいで騒ぎ立てるのは、逆にうざいというわけです。これに関しては、もはや個人の性格や価値観によって判断が異なるので、一概に決まった答えを出すことはできません。

したがって、相手と揉めるのが嫌な方たちは、ツイートに対する返信を一時的に通知をオフにして投稿を見ないようにすることをおすすめします。

ツイートが公開されている以上、初心者をはじめユーザーが誤って巻き込みリプしてしまうこともあると思います。あまり気にしすぎるのも、お互いにストレスが溜まってしまうだけなので、適度に無視し合うことも大切なのではないでしょうか。

巻き込みリプをしない方法

さて、そもそも巻き込みリプをしないためには、どうすればよいのでしょうか?

その方法は次のとおりです。

巻き込みリプをしない方法

  • ステップ1 返信を行う際に@をタップする。
  • ステップ2 会話に参加中の他のアカウントに付いているチェックマークを外して完了。
巻き込みリプ 外し方
巻き込みリプ 外し方

たったこれだけで巻き込みリプを外すことができるので、ツイートの返信に対してコメントする方はやってみてください。

悪気がなくても謝罪しよう!

ユーザーの人間性によっても違いますが、巻き込みリプを嫌がる人たちは少なからず存在します。

もし、相手を怒らせてしまったら、自分に悪気がなかったとしても一度、謝っておいたほうがよいでしょう。

TwitterもSNSである以上、人間関係で成り立つ社会に違いありません。

トラブルを起こしても、お互いに大切な時間を無駄にしてしまうので、信念にかかわることでもないかぎり、大きな心で自分から歩み寄ったほうが人として大きくなれると思います。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる