ツイッターの返信を見られたくないときの対処方法|PCなら可能?

URLをコピーする
URLをコピーしました!

ツイッター(Twitter)でユーザーの投稿に返信する際に、第三者に内容を見られたくない人たちもいると思います。

特に、誹謗中傷や痛烈な批判なコメントは見ている側の印象をネガティブにするおそれがあるので、なるべく人目につかないようにしたいですよね。

とはいえ、具体的に、どのように対応すればよいのでしょうか?

この記事では、ツイッターの返信を見られたくないときの対処方法について解説しています。ツイッターを利用している人たちは参考にしてみてください。

この記事を読んで得られること

  • ツイッターの返信を非表示にできる。
目次

ツイッターの返信を見られたくないときの対処方法

ツイッターでは、第三者に自分の返信を見られないようにするために、リプを非表示にする仕組みが設けられています

そのやり方は次のとおりです。

【ツイッターの返信を見られたくないときの対処方法】

  • ステップ1 返信の右隣にある「…」を選択する
  • ステップ2 「返信を非表示にする」を選択する
  • ステップ3 「ツイートの返信は非表示になっています」を確認して完了。
ツイート 返信 見られたくない

ただし、これはあくまでも一つの返信を非表示にする方法なので、同じユーザーから複数のコメントが寄せられた場合には、同じ手続きを繰り返さなければいけません。

また、2021年3月15日現在、リプライの非表示機能は、PCやスマホのブラウザでTwitterにアクセスした場合にだけ使えることに注意してください。

返信の非表示を解除する方法

なお、一度非表示にしたツイートに対する返信を再び、表示させるためには、どうすればよいのでしょうか?

返信の非表示を解除する方法は以下のとおりです。

【返信の非表示を解除する方法】

  • ステップ1 投稿の「…」を選択する。
  • ステップ2 「非表示の返信を表示」を選択する。
  • ステップ3 「あなたが非表示にしました」の表示を確認して完了。
ツイッター 返信 非表示 解除

DMを活用するのもよい

なお、ツイートに対する返信を非表示にされると、ユーザーのなかには不満を持つ人たちもいるかもしれません。

そのまま無視してしまってよいかもしれませんが、非表示にした理由を丁寧に記述したDM(ダイレクト・メッセージ)を送付して、そこでやり取りしたほうが相手も納得するのではないでしょうか。

DMは第三者によって閲覧されることはないので、お互いに返信を見られたくない人たちにとって最適なコミュニケーションの手段になると言えるでしょう。

ネガテイブな返信を見越して投稿しよう!

Twitterのアカウントを公開している限り、自分のツイートに対してネガティブなコメントが付くことは避けられないと言ってよいでしょう。

特に、フォロワーが多かったり、投稿がバズったりした場合は、予想もしていない非難を浴びてしまうおそれがあります。ツイートに対する受け取り方は人それぞれであり、解釈は無限大です。

そのため、ツイートを投稿する際は否定的な返信があることを見越して、自分と正反対の価値観も存在することに留意しておきましょう。それによって、冷静に対処しやすくなるはずです。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる