【2021年】Twitterの名前を空白にする方法|できない理由も解説

URLをコピーする
URLをコピーしました!

Twitterで名前が空白になっているアカウントを見かけたことのある人たちもいると思います。

Twitterの名前を空白にしているアカウント
Twitterの名前を空白にしているアカウント

一見すると、エラーと勘違いするかもしれませんが、実は特殊文字を使った裏技です。裏垢やサブ垢で名前を付けるのが面倒だったり、ネタとしてアカウントを目立たりするのに、一部のユーザーが名前を透明にするテクニックを利用しています。

とはいえ、具体的にどうすれば、名前を空欄にできるのでしょうか?

この記事では、Twitterの名前を空白にする方法を解説しています。また、idへの応用や空白にするメリットについても考察しているので、ちょっと変わったプロフィールを作りたい人たちは参考にしてみてください。

本記事を読んで得られること

  • Twitterの名前を空白にする方法がわかる。
  • 「idに応用できるのか?」という疑問が解決する。
  • 人とは違うちょっと変わったプロフィールを作成できる。
目次

Twitterの名前を空白にする方法

さて、Twitterの名前を空白にするには、どうすればよいのでしょうか?

その方法は次のとおりです。

Twitterの名前を空白にする方法

  • ステップ1 「プロフィールの編集」を選択する。
  • ステップ2 「 ْ  」をコピペして名前に入力する。
  • ステップ3 「保存」を押すと名前が空欄になる。
Twitterの名前を空白にする方法
Twitterの名前を空白にする方法

なお、「 ْ  」はスペースも含めてコピペして貼り付けてください。みなさんが使っている端末によっては、記号がいろんな形に変化しますが、どの特殊文字を入力しても空白になるので安心してください。

ْは特殊文字です。本サイトでコピペできない場合は、以下のリンクにアクセスしてみてください。

名前を空白にする設定が完了したら、試しに何かツイートしてみましょう。アカウント名が以下の画像のように空白になっていれば成功です。

名前が空白のアカウントでのツイート 例
名前が空白のアカウントでのツイート 例

空白にできない3つの原因

なお、空白にできないときは次に挙げる3つの原因があると考えられます。

  • 原因1 スペースを入力している。
  • 原因2 Twitterが特殊文字を規制した。
  • 原因3 idを空白にしようとしている。

ここでは、それぞれの要因について簡単に説明していきます。

原因1 スペースを入力している

第1に、スペースを入力している場合、名前を空白に設定することはできません。

実際に、プロフィールの編集で名前にスペースを入力すると、「名前を入力してください」という警告が表示されます。

残念ながら、ネット記事では検証をせずに間違った情報を記載している内容を含むコンテンツもあるので注意してください。

原因2 Twitterが特殊文字を規制した

第2に、Twitterが特殊文字を規制した可能性があります。

2021年12月現在、名前を空白にする記号は使用可能です。しかしながら、ユーザーが名前のないアカウントを悪用するなどの問題が発生した場合、Twitter社がサービスの安全性を担保するために空白の特殊文字を使用させないためのアップデートを行うかもしれません。

いずれにしても、アカウント名を空欄にしてTwitterを利用する人たちはガイドラインに抵触しないように注意してください。そもそもユーザーIDが存在する以上、悪いことをすれば身分が簡単にバレます。

原因3 idを空白にしようとしている

第3に、Twitterのidは空白にできないので注意してください。

idはアカウントの所有者につき1つだけの設定される固有の情報です。

その内容が空欄になってしまえば、Twitterのユーザーはそれぞれのアカウントを識別できなくなってしまいます。

Twitterが安全な利用環境をユーザーに提供するうえでも、今後もidを空白に設定することはできないと考えたほうがよいでしょう。

名前を空白にするメリットはあるのか?

とはいえ、ユーザー名を空白にするメリットはあるのでしょうか?

結論から言えば、名前を空欄にするメリットは大きく2つあると言ってよいでしょう。

第1のメリットとして、Twitterのアカウントを匿名かつ非公開で利用したい人にとっては、ユーザー名を付けないほうが他人から認知されづらくなるでしょう。とはいえ、ユーザーIDやアイコンを見れば、アカウントの正体はバレてしまうことが多いことに留意しておいてください。

第2のメリットとして、名前を空白にすることで、「え!これどうやったの?」と一時的にユーザーの興味を引くネタにすることもできるかもしれません。しかし、ツイートのテーマが定まっていないうえに、名前もよく分からないアカウントを信頼するユーザーは少ないと考えられるので、Twitterの運用を積極的に試みる場合はおすすめできないと言ってよいでしょう。

エラーの利用なので長続きしないかもしれない

なお、特殊文字を活用した名前を空白にするテクニックはフォントデータの表示エラーを利用した裏技のようなものなので、Twitterのアップデートによっては使えなくなってしまうおそれがあります。

したがって、すでに名前を空欄にしている人たちはTwitterの更新状況を確認しておくことをおすすめします。とはいえ、かなりニッチな修正になるので、特殊文字が使えなきなる確率は低いような気がします。いずれにしても、興味のある方は試してみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

本記事の監修者

PENDELION編集部はTwitter、Instagram、LINEなどのSNSに関する総合情報メディアを運営するスペシャリスト集団です。PENDELION編集部は、リサーチャー・ライター・構成担当・編集担当・グロースハッカーから成り立っています。当サイトでは、SNSに関する最新情報の記事を担当しています。

目次
閉じる