Twitterのアプリ連携を解除する方法|iphone/PC対応

URLをコピーする
URLをコピーしました!

Twitter(ツイッター)の利用者が増えるにつれて、外部のアプリケーションも充実し始めています。

しかしながら、それらのなかには、個人情報などを盗み取るようなスパムも紛れ込んでいるので注意しなければいけません。

もし、怪しいアプリと連携しているのなら、今すぐに解除しましょう。

この記事では、Twitterのアプリ連携を解除する方法について解説しています。iphoneとPCで操作の仕方が違うので注意してください。

この記事を読んで得られること
  • Twitterのアプリ連携を解除する方法がわかる。
  • iphone/PC別のやり方がわかる。
  • スパムなどの被害に合うリスクが低くなる。
目次

Twitterのアプリ連携を解除する方法

Twitterのアプリ連携を解除するには、どうすればよいのでしょうか?

ここでは、iphoneとPC(パソコン)のデバイス別にやり方を解説していきます。2020年最新版の情報なのでTwitterを利用している方は参考にしてみてください

iphoneの場合

iphoneでTwitterのアプリ連携を解除する場合は、次のステップに従ってください。

【iphoneでTwitterのアプリ連携を解除する方法】

  • ステップ1 「設定とプライバシー」を選択する。
  • ステップ2 「アカウント」を選択する。
  • ステップ3 「アプリとセッション」を選択する。
  • ステップ4 「Connected apps」を選択する。
  • ステップ5 連携を解除したいアプリを選択する。
  • ステップ6 「Revoke access」を選択して完了。
iphoneでTwitterのアプリ連携を解除する方法 その1
iphoneでTwitterのアプリ連携を解除する方法 その1
iphoneでTwitterのアプリ連携を解除する方法 その2
iphoneでTwitterのアプリ連携を解除する方法 その2

PC(パソコン)の場合

PCのブラウザでTwitterのアプリ連携を解除する方法は次のとおりです。

【PCでTwitterのアプリ連携を解除する方法】

  • ステップ1 「設定とプライバシー」を選択する。
  • ステップ2 「セキュリティとアカウントアクセス」からアプリとセッションを選択する。
  • ステップ3 「連携しているアプリ」を選択する。
  • ステップ4 連携を解除したいアプリを選択する。
  • ステップ5 「アクセス権」を取り消すを選択して完了。
PCでTwitterのアプリ連携を解除する方法 その1
PCでTwitterのアプリ連携を解除する方法 その1
PCでTwitterのアプリ連携を解除する方法 その1
PCでTwitterのアプリ連携を解除する方法 その2

連携が解除できない原因

なお、上記の方法でTwitterとアプリの連携を解除できない場合、次に挙げる原因があると考えられます。

【アプリとの連携が解除できない原因】

  • 原因1 Wi-Fiなどの通信環境が悪いところで設定を変更している
  • 原因2 Twitter側にバグや障害が発生している
  • 原因3 技術的な問題が発生している

ここでは、それぞれの原因に関する対処方法について紹介します。

原因1 Wi-Fiなどの通信環境が悪いところで設定を変更している

Wi-Fiなどの通信環境が悪いところで設定を変更している場合は、インターネット環境が良い場所に行く以外にありません。

特に、電車などで移動しているときは、Wi-Fiが勝手に起動したり、途中で切れてしまったりする可能性が高いので注意しましょう。

原因2 Twitter側にバグや障害が発生している

Twitter側にバグや障害が発生している場合は、改善されるまで待つしかありません。

Twitterの公式アカウントで障害に関する情報が配信されることがあるので、気になる方はチェックしてみてください。

詳細はこちらの記事を参照してください。

https://pendelion.com/twitter-error-check

原因3 技術的な問題が発生している

技術的な問題が発生していると表示された場合は、Twitterのプライバシーポリシーについてのお問い合わせのページから報告しましょう。

少し時間はかかりますが、Twitter側でアプリの連携を解除してくれることがあります。

英語で表示されて意味が分からない場合

なお、PCのブラウザからアプリ連携を解除する場合、初期設定のままだと、Twitterのページが英語で表記されてしまいます。

Twitterの言語を日本語に変更したい人は次の方法で切り替えてください。

【Twitterの表記を日本語訳に変える方法】

  • ステップ1 「More」を選択する。
  • ステップ2 「Settings and privacy」を選択する。
  • ステップ3 「Accessibility, display, and languages」を選択する。
  • ステップ4 「Languages」を選択する。
  • ステップ5 「Display languages」を選択する。
  • ステップ6 「Display languages」が「English」になっているので「Japanese-日本語」に変更する。
  • ステップ7 最後に「save」を選択して完了

なお、詳細を知りたい人はこちらの記事をご覧ください。

https://pendelion.com/twitter-language-change

スパムなどの不正なアプリとの連携に注意!

Twitterの外部で提供されているアプリのなかには、個人情報を違法に取得するスパムが紛れ込んでいることがあります。したがって、不用意にアプリと連携しないように気をつけてください。

外部のアプリと連携する際は、インターネットなどで安全性を確かめてから使いましょう。安全性に関する記述が見つからない場合は使わないほうが賢明だと思います。

いずれにしても、TwitterをはじめとするSNSを利用するときはセキュリティを意識することが大切です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

本記事の監修者

PENDELION編集部はTwitter、Instagram、LINEなどのSNSに関する総合情報メディアを運営するスペシャリスト集団です。PENDELION編集部は、リサーチャー・ライター・構成担当・編集担当・グロースハッカーから成り立っています。当サイトでは、SNSに関する最新情報の記事を担当しています。

目次
閉じる