TikTokで動画が再生されない理由と対処法|バグが原因?

URLをコピーする
URLをコピーしました!

TikTok(ティックトック)で動画を再生しようとしてもうまくいかずに困った経験のある方たちもいると思います。とりわけ、日常生活のなかでTikTokを楽しむことが当たり前になっているヘビーユーザーからすれば、いち早くトラブルを解決したいですよね。とはいえ、なぜTikTokの動画が再生できなくなったのでしょうか?

この記事では、TikTokで動画が再生されない理由と対処法について解説しています。「バグが原因なのか?」という疑問も考察しているので、TikTokを利用している人たちは参考にしてみてください。

本記事を読んで得られること

  • TikTokで動画が再生されない理由と対処法がわかる。
  • 動画が再生できない際にバグを確認することの重要性を学べる。
目次

TikTokで動画が再生されない理由

さて、TikTokで動画が再生されなくなったのは、どうしてなのでしょうか?

その原因は大きく4つあると考えられます。

ここでは、それぞれの理由について説明していきます。

理由1 TikTokでバグが発生している

第1に、TikTokでバグが起きていることが理由であると推定されます。

TikTokがインターネットを基盤とするシステムである以上、不具合の発生は避けることはできません。

もし、TikTokのバグが原因で動画が見れないと思ったときは、TwitterなどのSNSで「TikTok 動画見れない」や「TikTok バグ」と検索してみましょう。

リアルタイムでバグが起きている場合、自分と同じような問題を抱えているユーザーが関連の投稿をアップしている可能性があります。すなわち、その内容を確認することで、TikTokでバグが発生した事実を確認できます。

とはえい、TikTokはグローバルな領域で展開されるSNSなので動画の再生に関わるトラブルが起きたとしても、速やかに解決されることがほとんどなので、あまり心配することはないでしょう。

理由2 通信速度に制限がかかっている

第2に、端末の通信速度に制限がかかっている可能性があります。

いうまでもなく、TikTokで動画を見るには一定の通信量が必要です。

しかしながら、スマホを使用している場合、1ヶ月あたりのデータ通信量が一定の限度を超えてしまうと、インターネット通信に制限がかけられてしまうことがあります。その結果、動画を読み込むのに時間がかかってしまい、うまく再生されないといったトラブルが発生するわけです。

それぞれのキャリアでは、現時点で残っているデータ通信量を確認できるので、TikTokで動画を再生できないときは調べてみることを推奨します。

理由3 インターネット環境が悪いところで操作している

第3に、インターネット環境が悪いところで端末を操作していることが原因かもしれません。

例えば、電車に乗っていたり、地下にいたりすると、スマホが圏外になってしまうおそれがあります。加えて、フリーWi-Fiにログインなしで接続してしまうと、端末がオフラインになることがあるので注意してください。

なお、自分が現在、接続しているインターネットの速度を確認したい場合は、Google検索で「インターネット速度テスト」と検索してみてください。そして、検索結果に表示される「速度テストを実行」の青いボタンをクリックしましょう。それによって、リアルタイムで使っているインターネットの通信状況を把握できます。

インターネット速度テストの結果

理由4 アプリが最新版ではない

第4に、アプリが最新版ではないことが原因であると考えられます。

TikTokでは、新しい機能を追加するだけではなく、バグの修正を反映させるためにアプリを定期的にアップデートしています。そのため、アプリを古いバージョンのまま使い続けると、不具合が発生しやすくなるおそれがあります。

特に、普段から手動でアプリを更新している人たちはアップデートをし忘れる可能性が高いと予想されるので、最新情報を定期機に確認することを推奨します。もし可能であれば、アプリを自動更新しましょう。

動画が再生されないときの対処法

以上の理由を踏まえたうえで、TikTokで動画がされないときは次に挙げる対処法を実行してみてください。

TikTokで動画が再生されないときの対処法

  • 方法1 1日程度待ってから動画を再生し直す。
  • 方法2 通信速度の制限を解除する。
  • 方法3 インターネット接続が整っている場所で操作する。
  • 方法4 アプリを定期的に更新する。
  • 方法5 PCやスマホなどの端末を再起動する。
  • 方法6 TikTokのキャッシュを削除する。

なお、上記の方法でも解決が見込めない場合は、TikTokのサポートセンターに問い合わせてみるのもよいでしょう。その際、動画が再生されないという問題の事象をできるだけ具体的に説明することを心がけてください。

例えば、次のような報告の仕方があると考えられます。

【問題が発生した日時】より【アプリあるいはブウラザを選択】で動画が再生されないトラブルが発生しました。そのため、1日程度待ってから再生、通信速度の制限解除、インターネット接続の見直し、アプリの更新など現時点で思いつく限りの対策を講じてみましたが、改善できませんでした。つきましては、対応の仕方についてご教示いただければ幸いです。何卒、よろしくお願いします。

上記のメッセージに加えて、問題の事象を視覚的に理解しやすいスクショを添付することを推奨します。サポートセンターは人の手で運営されている可能性が高いので、相手が理解しやすい情報を適切に表現しましょう。

バグの可能性が高い

おそらく、TikTokで動画が再生されない原因で最も多いのはバグであると考えられます。

Twitterやインスタでも定期的に不具合が発生しますが、1日程度放っておくことで元どおりになることがほとんどです。したがって、トラブルが発生しても焦らずに待ってみるのも重要でしょう。

いずれにしても、まずは発生した問題の原因を究明して、適切な対処法を講じることに集中しましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

記事に関する意見・質問

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる