好きな人にLINEしたいけど話題がないときの話しかけ方10選

自分から好きな人にLINE(ライン)を送りたいけれども、話題が思い浮かばずに困った経験のある人たちもいるはずです。特に、相手の気持ちがまだわからない時期は不自然な連絡をして

この記事では、好きな人にLINEしたいけど話題がない時に役立つネタ10選を解説しています。LINEでメッセージを送る内容について悩んでいる人たちのお役に立てれば幸いです。

本記事を読んで得られること

  • 好きな人にLINEしたいけど話題がないときのネタを学べる。
  • LINEでコミュニケーションを上手に取れるようになる。
  • 好きな人と仲良くなるきっかけを作れるかもしれない。
目次

好きな人にLINEしたいけど話題がないときの話しかけ方10選

さて、好きな人にLINEを送信したいのにもかかわらず、話題がないときにはどうすればよいのでしょうか?

これに関しては、大きく10個のネタがあると考えられます。

ここでは、それぞれの項目について説明していきます。

その1 相手の趣味を話題にする

はじめに、相手の趣味について聞いてみることをおすすめします

一般的に、自分の好きなことについて説明するのは楽しい気持ちになるはずです。そのため、相手の興味に合わせることで会話が広がりやすいと考えられます。

しかし、関心がないことに対してコミュニケーションを無理やり取ろうとすると、好きな人に違和感を持たれてしまうおそれがあるので、相手の趣味について自分が好きになれるポイントをちゃんと見つけておくことが重要です。「胡散臭い」と思われないように注意してください。

LINEの例文

  • 「〇〇さんが好きな漫画ってアニメ版見れるの?」
  • 「〇〇さんが好きな映画を見たいんだけど、吹き替え版と字幕のどっちがおすすめ?」

その2 話題のニュースについて話す

続いて、相手が真面目な性格ならば、世の中で話題のニュースについて話すのもよいでしょう。

世間を騒がしている時事については何かしら感じていることや考えていることがあるはずです。特に、高学歴で探究心がある人たちならば、社会に関して真剣に考えている姿勢を見せるのは好印象かもしれません。

もちろん、知識をひけらかすようなやり取りはやめておきましょう。そして、正否を確かめるような議論ではなく、相手の意見から学ぶ対話の姿勢を大切にすることを推奨します。

LINEの例文

  • 「こんにちは!いきなりごめんね!最近〇〇のニュースを見て考えすぎちゃって、××さんはどう思う?」

その3 オンラインゲームを楽しむ

続いて、初心者でも簡単にできるオンラインゲームに誘って一緒に楽しむのもよいでしょう。

iPhoneやAndroidなどのスマホでは、数えきれないほどのゲーム・アプリをダウンロードできます。無料でも盛り上がるゲームがたくさんあるので試してみてください。例えば、次に挙げるゲームは素人でも簡単にできるのでおすすめです。

好きな人にLINEしたいけど話題がないときに役立つゲーム3選

また、相手が既にプレイしている対戦ゲームがある場合、それに合わせることで仲良くなれる確率も上がるかもしれません。

LINEの例文

  • 「今暇ですか?笑 どうタワバトル一緒にやろう!」
  • 「最近はまっているゲームある?なんか暇つぶしにやりたくてさ……」

その4 共通の友達と遊ぶ計画を立てる

続いて、話題がないときは、共通の友達と一緒に遊ぶ計画を立てることで仲良くなれる可能性があります

とりわけ、二人きりで遊ぶのはハードルが高いならば、友達に協力してもらうのが一番よいでしょう。好きな人も共通の友達が一緒いることで安心して心を開きやすくなるかもしれません。

ただし、相手が好きになる可能性がある異性にお願いするのはやめておいたほうが賢明です。最悪の場合、恋敵になってしまう危険性があるので注意しましょう。

LINEの例文

  • 「今度の休みに、みんなでROUND1で遊ぼうよ!」
  • 「〇〇とディズニーランドに行くんだけど、一緒に行かない?」

その5 面白い動画を共有する

続いて、思わず笑ってしまう面白い動画を共有するのもおすすめです

「笑い」というポジティブな感情を共有することで相手との距離感が縮まることが期待できます。特に、「一緒にいて楽しい」という感覚が芽生えると、恋愛関係に発展しやすくなると考えられます。

具体的には、TikTokやインスタのリールで面白い動画を探してみましょう。各投稿にURLをコピーするボタンがついているので、だれでも簡単にシェアできるので試してみてください。

LINEの例文

  • 「この動画、面白すぎて見て欲しい笑」
  • 「暇なと時に見てみてください……。笑ってお腹痛すぎました……」

その6 知って得する情報を送る

続いて、知って得する情報を送ることで、相手から喜ばれる可能性があります。

具体例を挙げると、相手が好きなブランドショップのセール情報やiPhoneなどのガジェットで普通は知らない便利な情報などのライフハック的なネタを推奨します。

インターネットやSNSでネタが簡単に手に入るので、検索エンジンにキーワードを入力して調べてみましょう。ただし、好きな人に送るときまでに情報の信憑性を必ずチェックしておいてください。根拠のないネタを送ってしまうと、信頼に傷がついてしまうおそれがあります。

LINEの例文

  • 「これ、マジで便利すぎた……」
  • 「〇〇の好きなお店でセールやるらしいよ!」

その7 好きな食べ物を話題にする

続いて、好きな食べ物を話題にすることで会話が盛り上がる可能性があります

人間である以上、だれもが「食」に関わりを持っています。その意味では、ネタとして通用しない相手はいないと言っても過言ではありません。

特に、相手の好きな食べ物がわかる場合、お店を紹介するのもよいでしょう。うまくいけば、相手とデートする機会を作れるかもしれません。美味しい食事は良質なコミュニケーションを生み出すので、親密な関係になれる確率が上がるはずです。

LINEの例文

  • 「このお店、めっちゃ美味しいから行ってみてほしい!」
  • 「〇〇の好きなカレーなら、このお店がおすすめだよ!」

その8 休日の過ごし方を聞く

続いて、休日の過ごし方について聞いてみるのもよいかもしれません

趣味がある人ならばユニークな過ごし方をしているはずですが、無趣味の人なら時間を持て余している可能性があります。すなわち、あなたが好きな人を楽しませる機会を作る絶好のチャンスを作れるわけです。

また、休みの過ごし方が共通している場合、一緒に楽しめるような提案をするのもよいでしょう。いずれにしても、デートに繋げられるトピックとして有効なネタであると言えます。

LINEの例文

  • 「〇〇さんはお休みの日はどんな風に過ごしているの?」
  • 「ちなみに、今度の休みは何して過ごす予定ですか?」

その9 レジャーを話題にする

続いて、人気のレジャー施設を話題にするのもおすすめです

例えば、ディズニーランドやUSJなどの新しい乗り物やイベントを話題にすることで、好きな人がアウトドア派なら会話が盛り上がる可能性があります。

逆に、インドア派ならネットやアニメにまつわるレジャーについて調べてみるのもよいでしょう。相手の性格に合わせて楽しめるレジャーをネタにすることが重要です。

NEの例文

  • 「ディズニーの美女と野獣の乗り物が人気みたい!もう行きましたか??」
  • 「東京タワーでPUBGできるらしい!行った?」

その10 デートに誘ってみる

最後に、思い切ってデートに誘ってみるのもよいでしょう

もちろん、好きな人から断られると絶望的な状態になってしまうわけですが、結論は早めに知ったほうが新しい恋に向かっていけるはずです。むしろ、いつまでも遠回りを続けて、結果を知ることを先延ばしにしていると、その分だけ引きずってしまうのではないでしょうか。

結局のところ、恋愛は最後に一緒にいる人が全てです。それまでの相手は自らの愛情を育む肥やしであり、自分の成長を促してくれた人たちです。だからこそ、これ以上の進展が望めないときは、答えを出すためにデートに誘ってみることをおすすめします。

LINEの例文

  • 「こんにちは!もしよかったら、今度の休みに一緒にお出かけしませんか?」

中学生や高校生なら学校をネタにしよう

なお、中学生や高校生なら、学校のテスト対策や行事をLINEの話題にしてみることを推奨します。

学校は小さなコミュニティですから、共通の話題がたくさんあります。具体的には、テスト対策なら過去の問題や傾向に関する情報を共有したり、行事なら出し物などの発表に関して聞いてみたり、トピックは広がりやすいと考えられます。

そのほかにも、同級生だからこそ通用する先生や友達の面白い話を共有するのも盛り上がるはずです。あるいは、悩みを聞いてあげることで距離感を縮ませられる可能性があります。

脈なしの場合は盛り上がりづらい

しかしながら、好きな人に対して話題をいくら提供したとしても、脈なしである場合は会話は盛り上がりづらいのも現実です。トピックそれ自体が面白かったとしても、相手に興味がなければ長い時間にわたって話す気にはなれません。その意味では、トピックを変えても反応が良くない状態が続く場合は諦めることも肝心です。

もちろん、好きな人だから執着するのは仕方がありませんが、実現可能性がほとんどない恋を追いかけ続けるのは精神的に疲弊するだけではなく、膨大な時間を失ってしまいます。切り替えるのは大変ですが、思い切って行動を変えてみましょう。

好きな人にLINEしたいけど話題がないときに役立つネタ10選

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

本記事の監修者

PENDELION編集部はTwitter、Instagram、LINEなどのSNSに関する総合情報メディアを運営するスペシャリスト集団です。PENDELION編集部は、リサーチャー・ライター・構成担当・編集担当・グロースハッカーから成り立っています。当サイトでは、SNSに関する最新情報の記事を担当しています。

記事に関する意見・質問

コメントする

CAPTCHA


目次