LINEのホーム画がおしゃれな女子に学ぶ5つの特徴|今の流行は?

LINE(ライン)で友達のホーム画を閲覧したときに、おしゃれで可愛い写真を使っている人たちを見かけたことのある人たちもいるはずです。LINEのアカウントは自分の個性を表現するものとして使われる傾向があるので、自分らしいイメージを表現したい人たちも多いのではないでしょうか。

とはいえ、ホーム画をおしゃれにするやり方がわからないと、写真の選び方で行き詰まってしまいますよね。実際のところ、おしゃれな人たちはどのような視点で画像を選定しているのでしょうか。

この記事では、LINEのホーム画がおしゃれな女子に学ぶ5つの特徴を解説しています。また、2022年現在の流行についても紹介しているので、LINEを利用している人たちは参考にしてみてください。

本記事を読んで得られること

  • どんな画像を使えば、おしゃれなホーム画になるのかが分かる
  • おしゃれなホーム画に設定している女子の共通点が分かる
  • おしゃれなホーム画に加工できるアプリが分かる
目次

LINEのホーム画がおしゃれな女子に学ぶ5つの特徴

さて、LINEのホーム画がおしゃれ女子たちは、どのような視点で写真を選んでいるのでしょうか?

これに関しては、大きく5つの特徴があると考えられます。

特徴1 シンプルな画像を使用している

第1に、過度な装飾を避けたシンプルな画像を使用している人たちがたくさんいます

一般的に、シンプルなデザインは上品な印象に加えて、洗練されたイメージを持っています。余計なものがないからこそ、見る側に凛としたスタイリッシュな雰囲気を感じさせると言えます。

また近年では、画像編集の技術が発展したことで写真データの加工が当たり前になりました。けれども、盛りすぎで派手な画像は見る側にキツイ印象を与えてしまうことから、敢えてシンプルな表現を用いることで飾らないナチュラルなホーム画に仕上げることができます。

シンプルなホーム画の具体例
シンプルなホーム画の具体例

特徴2 配色に統一感がある

第2に、ホーム画に使用する写真の配色に統一感があることが挙げられます

具体的に言うと、黒な黒、白なら白と色味の系統が揃っている写真を使用することでおしゃれな雰囲気のホーム画にできるわけです。

加えて、写真の明るさや暗さなどの明度を合わせることで、画像全体のバランスが整います。これに関しては、iPhoneやAndroidの端末に編集機能が実装されているので活用することをおすすめします。

あるいは、Pinterestで「ホーム画+好きな色」で検索すると、統一感のあるおしゃれな画像をピックアップできるので参考にしてみてください。

配色が統一されたホーム画の具体例
配色が統一されたホーム画の具体例

特徴3 可愛い動物やキャラクターの画像を使用する

第3に、可愛い動物やキャラクターの画像を使うのもよいでしょう

動物の写真は愛くるしいだけではなく、生き物ならではの印象を表現できます。例えば、猫ならマイペース、犬なら従順さ、ライオンなら気高さなど、それぞれの動物に特有のイメージが各文化ごとに含まれています。そのため、自分のライフスタイルに適した動物を選んでみても面白いかもしれません。

動物の写真 具体例
動物の写真 具体例

あるいは、ディズニーやジブリなどの人気なキャラクターをホーム画として使ってみるのもよいでしょう。ただし、あまりにもマニアックなキャラクターを設定すると、万人受けするようなイメージにはならないので注意してください。

一方で、あえて知られていないキャラを選抜することでオリジナリティを表現しやすいという利点もあります。究極的には、おしゃれは主観的な要素も強いので気にしすぎるのも禁物です。

特徴4 アイコン画像と系統が同じものを使用する

第4に、アイコン画像と系統を合わせることでおしゃれな雰囲気になります

例えば、アイコンで「海にいる人の写真」を使っている場合、ホーム画は「海」の写真を使うなど、相性の良いものを組み合わせてみましょう。

アイコンとホーム画の統一感を意識した組み合わせ
アイコンとホーム画の統一感を意識した組み合わせ

その結果、アカウント全体に統一感が出て、スタイリッシュな雰囲気になると言えます。なお、良い写真が見つからない場合は、フリー画像検索ツール「O-DAN」や「CANVA」が便利なので使ってみてください。

特徴5 自然の風景を使う

第5に、プロの写真家が撮影した自然などの映える風景を使うことをおすすめします。

実のところ、海や森などの自然は配色のバランスが元から取れています。したがって、ホーム画として用いることで、だれでも簡単にインパクトのあるおしゃれな雰囲気を醸し出すことができるわけです。

自然の画像に関してもまた「O-DAN」で検索して使用することをおすすめします。実際に、「自然」と検索すると、次のように綺麗な風景の写真がたくさん検出されます。これらはフリー素材なので、自由に使えるので安心して使用してください。

O-DANの検索結果
O-DANの検索結果

ホーム画をおしゃれに加工するのに役立つアプリ4選

なお、画像編集に特化した専用のアプリを使うことで、素人が撮影した写真データもプロ並みに変換できるので活用してみましょう。ここでは、代表的な4つのアプリを紹介していきます。

アプリ1 VSCO

アプリ1 VSCO
アプリ1 VSCO

はじめに、「VSCO」はフィルターの種類が豊富で写真をおしゃれに加工するのに便利なアプリです。

加えて、VSCOにはコミュニティー機能が実装されており、ユーザー間で交流を広げることも可能なので、アイデアに悩んでいる方たちにもおすすめのアプリです。

アプリ2 Lightroom

アプリ2 Lightroom
アプリ2 Lightroom

続いて、「Lightroom」は、Adobe社からリリースされている信頼性の高い編集アプリです。「Lightroom」を使えば、スマホでも十分にクオリティーの高い写真を作ることができます。

ただし、操作が少し難しく、気軽に写真編集を行いたい方には他のアプリの方が良いかもしれません。ですが、本格的な写真編集に興味のある方には最もおすすめしたいアプリであると言ってよいでしょう。

アプリ3 Picsart

アプリ3 Picsart
アプリ3 Picsart

続いて、「Picsart」はわかりやすく簡単な操作でありながら、高品質の写真を作ることができるアプリです。

多くの機能が搭載されており、無料プランでもおしゃれな加工を施すことができます。フィルターの種類も豊富なので、気分によってホーム画を定期的に変更したい方にはおすすめです。

アプリ4 Foodie

アプリ4 Foodie
アプリ4 Foodie

続いて、「Foodie」は食べ物や風景、自撮りなど撮影に特化したアプリです。

「Foodie」という名前通り食事の写真をホーム画として活用したい方におすすめです。食べ物をより美味しくみせるフィルターが豊富にあるので試してみてください。

今の流行は飾らないナチュラルな雰囲気

以上のことを踏まえたうえで、今の流行は飾らないナチュラルな雰囲気を醸し出す画像である言ってよいでしょう。加工技術で派手な印象のホーム画は自己アピールが強すぎるので、見る側にエゴイスティックな印象を与えてしまいがちです。そのため、おしゃれな女子たちは嫌味に感じない絶妙な塩梅で加工を施しています。

とはいえ、LINEのホーム画やアイコンは自分の個性を表現するものでもあるので、必ずしもトレンドを意識しすぎる必要もないはずです。むしろ、コミュニケーションを取る相手を大切し続けたほうが、実質的な支持が得られるになると言ってよいでしょう。

したがって、心を込めたメッセージを送ることに注力したほうがLINEを有効に活用できるようになるのではないでしょうか。目に見えるものだけに翻弄されないように心がけましょう。

LINEのホーム画がおしゃれな女子に学ぶ5つの特徴|今の流行は?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

記事に関する意見・質問

コメントする

CAPTCHA


目次