LINEのグループに勝手に追加されたくないときに拒否する方法

  • URLをコピーしました!

LINE(ライン)グループでは作成者がユーザーを選択しさえすれば、強制的に追加できる仕様になっています。そのため、本人の意思に関係なく参加しなくてもはならないので、迷惑している人たちもいるはずです。

けれども、LINEのグループに勝手に加えられてたくないときは、具体的にどうすればよいのでしょうか。そもそも、グループLINEを拒絶することは可能なのでしょうか?

この記事では、LINEのグループに勝手に追加されたくないときに拒否する方法を解説しています。LINEを使っている人たちは参考にしてみてください。

本記事を読んで得られること

  • LINEのグループに勝手に追加されたくないときに拒否する方法がわかる。
  • グループLINEの仕組みを学べる。
目次

LINEのグループは強制的に追加できる

前提として、LINEのグループはユーザーの意思とは関係なく、強制的に追加できます。

LINEのグループは強制的に追加する画像
LINEのグループは強制的に追加する画像

以前はグループに招待されたときに、参加と不参加を選択できる仕様だったのですが、いつの間にかアップデートされて自動的に追加できるように変更されていました。

おそらく、グループLINEを機能させようと思ったら、参加と不参加を選択していない状態のユーザーに合わせてコミュニケーションを始めさせるよりも、リストに加えられた全員にメッセージを送信できる状態にデフォルトで設定しておいたほうが便利なのかもしれません。

とはいえ、グループに入りたくない人たちもいることを考慮すると、作成者は追加前に一言、相手に確認してあげたほうが親切であると言えるでしょう。

LINEのグループに勝手に追加されたくないときに拒否する方法

それでは、LINEのグループに勝手に追加されたくないときに拒否するには、どうすればよいのでしょうか?

残念ながら、グループLINEは作成者にメンバーとして追加されると、本人の意思とは無関係に加えられてしまいます。そのため、相手がグループLINEを作る前と作った後にしか拒否する方法はないので注意してください。

ここでは、グループLINEの参加前と参加後に拒否する対処法を説明していきます。

方法1 アカウント名に記載しておく

第1に、アカウント名に事前に記載するという拒否の仕方があります

LINEのアカウント名は最大20文字まで使用できます。そのため、グループLINEを拒否する文言を追加することもできるわけです。具体的には、次の手順でアカウントの名前にグループLINEを拒否する旨を記載できます。

アカウント名にグループLINEを拒否する意思を示す方法

  • 手順1 ホームの右上にある歯車のアイコンをタップする。
  • 手順2「プロフィール」を選択する。
  • 手順3「名前」をタップする。
  • 手順4 名前の隣に【グループLINE追加要相談】などのテキストを記入する。
アカウント名にグループLINEを拒否する意思を示す方法
アカウント名にグループLINEを拒否する意思を示す方法

実際、名前の隣にグループLINEへの追加を拒否する意向が表示されていたら、ほとんどのユーザーが確認できます。したがって、グループLINEに追加するときは事前に相談の連絡がくる可能性が高くなるはずです。

ただし、ほとんどのユーザーがアカウント名にグループLINEを拒否する意思を記述していないので、全体の中で浮いてしまうおそれがあるので注意してください。

方法2 作成者に事情を説明して退会する

第2に、LINEのグループを作成した人に事情を説明して退会させてもらいましょう

いうまでもなく、無言でいきなりグループを退会するのはメンバーからの印象がよくありません。だからこそ、グループの作成者に退会する事情を具体的に説明したうえで、アカウントを消去してもらうことを推奨します。

なお、相手が納得する理由が見つからない場合は、体調が優れないのでグループでコミュニケーションを取るのを控えているといった断りづらい事情を伝えましょう。もちろん、相手を気分を害するような嘘のつき方はよくありませんが、お互いが傷つかないように工夫するのは重要です。

ただし、グループLINEを退会すると、他のメンバーにバレるので注意してください。これに関しては、次の記事を読んでみてください。

方法3 通知をオフにして意識しないようにする

第3に、グループLINEを退会するのではなく、通知をオフにすることで意識しないようにするという消極的に拒否する方法もあります

具体的には、グループLINEのトークスレッドを左から右に向かってスワイプすると、斜線が引かれたメガホンのアイコンを表示されるのでタップしてください。

グループLINEの通知をオフにする方法
グループLINEの通知をオフにする方法

上記の設定が完了すると、グループLINEに新規メッセージが届いても通知が鳴りません。退会できるわけではないですが、音が鳴らないだけでも煩わしさは解消されるので試してみることをおすすめします。

現時点では強制参加は防げない

残念ながら、現時点ではグループLINEの強制参加を防ぐことはシステム的に不可能なので、拒否する前に追加されてしまったという人たちもたくさんいるはずです。実際、グループLINEから退会するとメンバーに知られてしまうので気まずいですよね。そのため、結局のところ、我慢している人たちがほとんどだと思います。

万が一、LINEのグループを退会したことがきっかけで人間関係が悪くなって、日常生活に支障をきたすのも迷惑な話です。その意味では、あえて退会しないのも重要な選択です。けれども、グループLINEに著しいストレスを感じる場合は、我慢せずに退会するのも大事な判断です。

10年後には消えてなくなっているような人間関係のために今を犠牲にする必要はありません。自分にとって、本当に大事な人やことを大切にしましょう。

LINEのグループに勝手に追加されたくないときに拒否する方法

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

本記事の監修者

PENDELION編集部はTwitter、Instagram、LINEなどのSNSに関する総合情報メディアを運営するスペシャリスト集団です。PENDELION編集部は、リサーチャー・ライター・構成担当・編集担当・グロースハッカーから成り立っています。当サイトでは、SNSに関する最新情報の記事を担当しています。

目次