急に彼女から別れようとLINEが届いた4つの理由と対処法

  • URLをコピーしました!

何の前触れもなく、いきなり彼女から「別れよう」とLINE(ライン)が届いて頭が真っ白になっている人たちもいるはずです。昨日までは仲良く過ごしていたとしたら、目の前が真っ暗になりますよね。

実際のところ、どうして彼女から突如として別れを告げるLINEが届いたのでしょうか?

この記事では、急に彼女から別れようとLINEが届いた4つの理由と対処法を解説しています。恋人と急な別れで動揺している人たちの参考になれば幸いです。

本記事を読んで得られること

  • 急に彼女から別れようとLINEが届いた理由と対処法を学べる。
  • これまでの行いについて考えるきっかけになる。
目次

急に彼女から別れようとLINEが届いた4つの理由

さて、彼女から突然「別れよう」とLINEが届いたのは、なぜなのでしょうか?

その原因は大きく4つあると考えられます。

理由1 前から別れようと考えていた

第1に、前から別れようと考えていた可能性があります

LINEを受け取った側からすれば、いきなり別れを告げる内容で驚いているかもしれませんが、本人のなかではずっと前から思い悩んでいたのかもしれません。そして、過去の積み重ねの結果として別れることを決意するに至ったから、「別れよう」とメッセージを送ったと考えられます。

結論が出ていない段階では、相手を嫌いになっているわけではないので楽しい素振りを見せることもあります。その意味では、自分の本音をあまり口に出さない性格なのでしょう。その微妙な変化に気付けなかった時点で、相性が良くなかったと思ったほうがよいと思います。

理由2 辛かったことを思い出した

第2に、過去に起きた辛かったことを思い出したと考えられます

当たり前の話ですが、恋愛には一喜一憂がつきものです。人間は完璧ではないですから、お互いに傷つけ合うこともあるはずです。そして、喜怒哀楽をともにしていくなかで、絆が生まれていきます。

けれども、失われた信頼関係を再び構築するのは容易ではありません。特に、あなたが浮気をはじめ相手を裏切って心に深い傷を与えていた場合、その場では許したとしても、ふとした瞬間に悲しみと怒りがこみ上げて自分ではどうしようもなくなることがあります。

その結果、やっぱり別れるしかないと思ってLINEを送ったのかもしれません。

理由3 元カレと復縁した

第3に、元カレと復縁したのかもしれません

特に、あなたと付き合い始めたばかりの頃なら、過去の恋愛がまだ冷めていない可能性はあります。悲しいことですが、元カレを無理やり忘れるためにあなたと付き合っているとしたら、心の底から愛してはいなかったと考えるべきです。

そして、元カレが何かのきっかけで恋人に連絡したことで、再び付き合うことになって突如として別れを切り出すことになったのかもしれません。結婚するほど好きだった相手なら尚更、本人は内心ではホッとしていると思います。残念ながら、そのときは諦めたほうがよいでしょう。

理由4 将来が不安になった

第4に、将来が不安になった結果、別れることを決断したと考えられます。

男性と女性の根本的な違いとして、出産の可否が挙げられます。身体的には、年齢が重ねるほど出産リスクが高まるため、結婚適齢期を迎えている人ならば早く身を固めたいと考えるはずです。この点が男性とは大きく異なる点であると言えます。

そして、いざ生活するとなると、そこには向き合うべき現実があります。つまり、夫となる相手の年収が低く、二人で暮らせそうになかったり、価値観に違いやズレがあったりするなど、家族としては成り立たない場合、早めに別れを決断したほうがよいわけです。

以上のことから、将来性がないと判断して別れのLINEを送ったのかもしれません。

急に彼女から別れようとLINEが届いた

急に彼女から別れようとLINEが届いたときの対処法

それでは、LINEで突然彼女から別れを切り出されたときは、具体的にどうすればよいのでしょうか?

ここでは、大きく3つの対処法を紹介していきます。

方法1 会って話す

はじめに、まずは直接会って話す提案をしましょう。

やはり、LINEでいきなり別れを告げられても納得できないですよね。本人の気持ちは本人にしかわからないので、まずは会って話すことが何よりも重要です。それがダメなら、すぐに電話をかけましょう。

連絡がないときは、自宅に行ってみるのもよいと思います。相手が一時的な感情で別れのLINEを送信している可能性もあるので、結論を急がずに二人で話し合う時間を作るために、あらゆる手段を実行しましょう。

方法2 共通の友達に相談する

続いて、彼女と共通の友達に相談してみましょう。

本人とコミュニケーションが取れなくなった以上、第三者の協力を得るしかありません。もちろん、二人の間に他人を介してしまうのはネガティブに感じる人もいるでしょう。けれども、いきなり別れを告げられて、勝手に納得できるほど単純な性格なら、そもそも悩んでいないはずです。

彼女がなぜ、自分と別れるに至ったのか、それを知る権利がパートナーにはあります。だからこそ、信頼できる友人に尋ねてみましょう。

方法3 執着せずに割り切る

終わりに、執着せずに割り切ることも大切です。

特に、相手に新しく好きな人ができたことが原因である場合、あなたは心の底では愛されていなかったという現実を受け入れなければいけません。厳しいかもしれませんが、ひたすらに落ち込んだあとはちゃんと前を向いて、もっと魅力的な自分になれるように磨きましょう。

いつまでも悲しんでいたところで過去は変えられません。思ったとおりにならないのが人生ですから、よりよい人生に向かって飛躍するきっかけに転換していきましょう。

意地を張らないことが大切

実際、いきなりLINEで別れを告げられたら、「もういいや」という気持ちになりますよね。なかには、意味が分からずにパニックになって混乱する人たちいるかもしれません。

けれども、いざという時だからこそ、冷静になって素直な気持ちを表現することが大切です。実際、かなり難しいことかもしれませんが、意地を張るとすれ違いの溝は深まる一方です。相手を失いたくないのであれば、素直な気持ちでぶつかってみましょう。

一方、この世にはどうしようもない別れもあります。また、人の気持ちを踏みにじる最低な人格を持っている女性もいます。現実は想像以上に厳しいと言わざるを得ません。その場合は、過度に執着せずに、早く関係を終わらせることができたと割り切るの重要です。

「恋は盲目」とは言いますが、失敗したからこそわかることもあります。その分だけ優しくなれます。自分の人間性を豊かにする肥やしだと思って、今は辛いかもしれませんが、乗り越えましょう。

急に彼女から別れようとLINEが届いた4つの理由と対処法

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

本記事の監修者

PENDELION編集部はTwitter、Instagram、LINEなどのSNSに関する総合情報メディアを運営するスペシャリスト集団です。PENDELION編集部は、リサーチャー・ライター・構成担当・編集担当・グロースハッカーから成り立っています。当サイトでは、SNSに関する最新情報の記事を担当しています。

目次