LINEギフトで相手の受け取りを確認する方法|送れたかも確認できる?

  • URLをコピーしました!

知り合いにちょっとした気持ちとして、LINEギフトを送ることを検討している人たちもいるはずです。実際に、スマホを操作するだけで簡単にプレゼントを贈れるのは便利ですよね。

しかしながら、せっかくLINEギフトを送信しても相手が受け取ってくれないと意味はありません。もちろん、気持ちではあるものの、送受信を確認できたほうが安心ですよね。

この記事では、LINEギフトで相手の受け取りを確認する方法を解説しています。また、LINEギフトを適切に送れたかを確認するやり方も紹介しているので、LINEを使っている人たちは参考にしてください。

本記事を読んで得られること

  • LINEギフトで相手の受け取りを確認する方法がわかる。
  • 送信完了をチェックするやり方を学べる。
  • LINEギフトを安心して利用できる。
目次

LINEギフトで相手の受け取りを確認する方法

さて、LINEギフトで相手の受け取りを確認するには、どうすればよいのでしょうか?

結論から言えば、LINEギフトのマイページから「贈ったギフト」の一覧を確認して、取引が完了していれば受け取ったことを確認できます。具体的には、次の手順で受け取り状況をチェックできます。

LINEギフトで相手の受け取りを確認する方法

  • 手順1 ホームのサービスから「LINEギフト」を選択する。
  • 手順2 マイページから「贈ったギフト」を選択する。
  • 手順3 受け取りを確認したいギフトを選んでトップに「完了」の表示があれば問題ない。
LINEギフトで相手の受け取りを確認する方法
LINEギフトで相手の受け取りを確認する方法

「住所登録待ち」と表示されている場合は、配送ギフトの受け取りが完了していないおそれがあるので、メッセージでプレゼントを受け取るように促すのもよいでしょう。

また、LINEギフトを贈るときにメッセージが自動的に送信されるので、「既読」がついたら、受け取る準備が始まると判断してよいでしょう。

相手が受け取らなかったらどうなる?

なお、相手がLINEギフトを受け取らなかった場合は、どうなるのでしょうか?

結論から言えば、配送ギフトを贈っている場合は、相手が有効期限までに住所を入力しないと自動的に返金されます。けれども、eギフトの場合は相手が有効期限までに利用しないと使えなくなります。すなわち、お金だけが無駄になるという悲しい結末を迎えるわけです。

なお、「有効期限が切れた事実は相手にバレるのか?」という疑問について知りたい方は次の記事も読んでみてください。

もし、LINEギフトで送信したメッセージにずっと既読がつかない場合、アカウントをブロックされている可能性があります。配送ギフトの場合は返金されるかもしれませんが、eギフトの場合はお金を取り戻すことはできないので注意してください。

LINEギフトを送れたかも確認できる?

当然ながら、LINEギフトの受け取りが確認できれば、送信の状態もチェック可能です。

基本的には、受け取り確認の方法と同じやり方です。

LINEギフトを送れたかも確認する方法

  • メッセージの既読を確認する。
  • LINEギフトのマイページから贈ったギフトを開いて取引状況を確認する。

ただし、インターネット環境が悪い場所で操作すると、手続きが反映されないおそれがあるので注意してください。特に、フリーWi-Fiにログインなしで接続すると、端末が突如としてオフラインになることがあるので気をつけましょう。

期限切れでも許してあげよう

もし、受け取りを確認した結果、LINEギフトの有効期限を切れていたら、あなたとしては真心を踏みにじられてようなネガティブな気分になりますよね……。もちろん、ルーズな性格の人たちもいるので、受け取り忘れてしまうという問題もあるでしょうが、正直かなり失礼な行為に違いありません。

けれども、特別な事情があって受け取る暇がなかった可能性もあります。せっかく親しみを込めて送付したギフトがきっかけで人間関係が悪くのは本末転倒です。複雑な気持ちかもしれませんが、期限切れでも許してあげる寛容な精神を持ったほうが他人との付き合いは長続きするはずです。

LINEギフトで相手の受け取りを確認する方法|送れたかも確認できる?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

本記事の監修者

PENDELION編集部はTwitter、Instagram、LINEなどのSNSに関する総合情報メディアを運営するスペシャリスト集団です。PENDELION編集部は、リサーチャー・ライター・構成担当・編集担当・グロースハッカーから成り立っています。当サイトでは、SNSに関する最新情報の記事を担当しています。

目次