【LINE】ブロック中のメッセージを確認する裏ワザは存在するのか?

LINE(ライン)には、特定のユーザーとの関わりを拒絶する「ブロック機能」が実装されています。実際に、相手をブロックすると、メッセージや通話を受信しなくなります。みなさんのなかにも、仲違いをした人のアカウントをブロックした経験のある人たちもいるはずです。

しかし、ブロックされた相手があなたのアカウントを削除していない限り、引き続きメッセージを送信することは可能です。そのため、ブロックした側でも「相手からメッセージが届いているかもしれない」と気になることもあるかもしれません。実際、ブロック中の相手から往診されたメッセージを見る方法はあるのでしょうか?

この記事では、「LINEでブロック中のメッセージを確認する裏ワザは存在するのか?」という疑問について考察しています。LINEでブロック機能を使ったことのある人たちは参考にしてみてください。

本記事を読んで得られること

  • 「ブロック中の相手が送信したメッセージを確認する裏ワザは存在するのか?」という疑問が解決する。
  • LINEで相手をブロックするリスクを考えるきっかけになる。
目次

【LINE】ブロック中にメッセージを確認する裏ワザは存在するのか?

さて、LINEでブロック中の相手が送信したメッセージを見る方法はあるのでしょうか?

結論から言えば、LINEでブロックしている相手が送ったメッセージを確認する裏技は存在しません

繰り返しになりますが、ブロックはLINE上で相手との関係を断絶する仕組みです。したがって、ブロックした相手のアカウントからメッセージを受信することはないので閲覧できないのです。

ブロックした相手はメッセージを送信できるが本人は受信できない
ブロックした相手はメッセージを送信できるが本人は受信できない

ブロックを解除したらメッセージは見れる?

なお、アカウントのブロックを解除した場合、ブロック中に送信されたメッセージを確認できるようになるのでしょうか?

残念ながら、相手のブロックを解除しても、ブロック中に送信されていたトークを見ることはできません。後からメッセージを復元する手段もないので、送り直してもらう以外は内容を確認する手段はないと考えたほうがよいでしょう。

「ブロック中でもメッセージを確認できる」と謳っているスマホ用のアプリケーションは、個人情報を盗むスパムであるおそれがあるので、くれぐれも注意してください。

未練のない状態でブロックしたほうがよい

スマホが普及した現代において、LINEはコミュニケーションを取り合う必須ツールです。したがって、相手をブロックする行為は「絶交」を意味していると言っても過言ではありません。

けれども、相手がブロック中に送信したメッセージを確認したいという欲求が生まれるのは、心のどこかで存在が気になっているからではないでしょうか。自分に意地を張ってブロックしてしまった場合は、すぐに解除して一度、人間関係を修復することに挑戦したほうがよいでしょう。

時間が過ぎてしまうほど、元には戻れなくなる危険性があるので、できるだけ迅速に勇気を出して仲直りのメッセージを送ってみてください。なお、LINEのブロックに関する記事について気になる方は、こちらの記事も読んでみてください。

【LINE】ブロック中のメッセージを確認する裏ワザは存在するのか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

記事に関する意見・質問

コメントする

CAPTCHA


目次