インスタで人気の系統10選を徹底解説【2022年版】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

インスタで人気のアカウントを見てみると、統一感のあるデザインが用いられている傾向があります。系統を揃えることで存在感が増して、一般人よりも垢抜けている人たちがたくさんいるのです。

これからインフルエンサーとして活躍しようと考えているのであれば、自分らしい系統を定めてることが重要です。とはいえ、具体的には、どのような系統が人気なのでしょうか。

この記事では、2022年現在、インスタで人気の系統10選を徹底解説しています。また、統一感の重要性についても紹介しているので、インスタを利用している人たちは参考にしてみてください。

本記事を読んで得られること

  • インスタで流行っている人気の系統を学べる。
  • 統一感の重要性がわかる。
  • 系統が揃ったアカウントを作成するときの参考になる。
目次

インスタで人気の系統10選【2022年版】

さて、インスタで人々から人気を集めているアカウントの系統には、どのようなものがあるのでしょうか?

2022年現在、インスタで流行っている系統は10種類あると言えます。

ここでは、具体例を交えながら、それぞれの系統について紹介していきます。

系統1 シンプル系

第1に、シンプルなデザインに仕上げられた系統が流行っています

一時期は加工技術を施した派手なアカウントが目立っていましたが、現実的にはあり得ない不自然な印象がネガティブに捉えられるようになりつつあります。冷静に考えると、加工しすぎた自分を本物であるかのように振る舞うのは違和感がありますよね。それは見ている側も同じなわけです。

加えて、余計なものを取り除いたシンプルさは伝えたい情報をはっきりさせる効果があると考えられます。その結果、アカウントの印象やテーマに統一感を持たせやすいわけです。例えば、インスタグラマーのヒカリトさんが運営しているアカウントはシンプルを活かした美しい投稿になっています。

シンプルなアカウント(引用:ヒカリトさん)
シンプルなアカウント(引用:ヒカリトさん)

系統2 ふわふわ系

第2に、ガーリーな印象を与えるふわふわ系にまとめられた系統も人気です

ふわふわ系のアカウントはピンクやブルーなどのパステルカラーがメインカラーになっていることが多く、柔らかい印象を与えるデザインになっています。いわゆる、可愛い系の女の子らしいアカウントを運用したいのであれば、この系統は参考になるのでチェックしてみてください。

とりわけ、Petit Rosaさん(@chie.petit)のアカウントはふわふわ系の系統として参考になるので、興味のある人たちは見てみることをおすすめします。

ふわふわ系のアカウント(引用:Petit Rosaさん)

系統3 推し系

第3に、自分の趣味や全面的に出している推し関連でまとめられたアカウントも人気です。

ひと昔前では、オタクは社会的に少数派のように思われていましたが、今となっては、だれしもが何らかのマニアックな趣味を持っている時代です。すなわち、自分の推しているアイドルやアニメなどの写真や動画を投稿するのは当たり前のライフスタイルになったわけです。

むしろ、推しに対する強い愛情が滲み出たアカウントはファンの間でも話題になりやすく、人気になる可能性を秘めていると言えるでしょう。具体例を挙げると、ひめぴょんさんのアカウントは推し系として可愛らしく仕上がっています。

推し系のアカウント(引用:ひめぴょんさん)
推し系のアカウント(引用:ひめぴょんさん

系統4 韓国系

第4に、韓国のおしゃれを取り入れた系統も流行っています

いうまでもなく、日本の若者文化を今や韓国のトレンドが大きく左右しています。具体的に言うと、髪型、服装、音楽、ドラマなど、日本人の生活に大きな影響をもたらしています。

それと同様に、インスタでも韓国風のアカウント作りに注力するユーザーがたくさんいます。例えば、fucagramさんのアカウントは韓国系のデザインとして参考になるのでチェックしてみてください。

韓国系のアカウント(引用:fucagramさん)
韓国系のアカウント(引用:fucagramさん

なお、インスタのアカウントを韓国風にデザインすることに興味のある方たちは、こちらの記事を読んでみてください。

系統5 白系

第5に、写真の色彩を白で統一しているアカウントも人気です

「白」と一言で言っても、種類はさまざまですが、総じて「清潔感」や「洗練された雰囲気」を出すには、白系でまとめるのは有効であると考えられます。

加えて、白に対してポジティブなイメージを持っている人たちがたくさんいるので、アカウントとして注目を集めるのにぴったりな系統であると言ってもよいでしょう。具体例を挙げると、nonさんのアカウントは白系のインスタグラマーとしてお手本とも言うべき統一感を持っています。ぜひともチェックしてみてください。

白系のアカウント(引用:nonさん)
白系のアカウント(引用:nonさん

系統6 暗め系

第6に、写真の明るさが暗い雰囲気に統一された系統も注目を集めています

一見すると、寂しげな印象を与えるように思いがちですが、落ち着いた雰囲気がシックで大人っぽいおしゃれなアカウントを作成するのに役立ちます。暗めの系統を試してみたいのであれば、ノアさんのインスタを参考にしてみましょう。まるで雑誌のワンカットに掲載されているかのようなかっこいい投稿ばかりです。

暗め系のアカウント(引用:ノアさん)
暗め系のアカウント(引用:ノアさん

なお、インスタの系統を暗めに加工するテクニックについて知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

系統7 モノトーン系

第7に、白と黒のコントラストがおしゃれな雰囲気を醸し出すモノトーン系で統一されたアカウントもユーザーから支持されています

白と黒の極端な対比よりも、グレーなどの中間色をうまく取り入れると、グラデーションで表現のバランスが整います。モノトーンの系統で参考すべきインフルエンサーの実莉さんが投稿する写真を見ても、色合いのバリエーションがうまくデザインされています。是非とも、アクセスして確認してみましょう。

モノトーン系のアカウント(引用:実莉さん)
モノトーン系のアカウント(引用:実莉さん

系統8 ナチュラル系

第8に、自然な印象を与えるナチュラル系のアカウントも人気です

実際のところ、エフェクトで写真や動画を加工しすぎることに対して違和感を持ち始めている人たちもいます。日本国内では、プリクラ文化が根付いているので、別人のように顔を変えることへの抵抗感は薄かったものの、実物とかけ離れ過ぎたスタイルは嘘くさいアカウントとしてマイナスな印象を与えるおそれがあります。

だからこそ、飾らないナチュラルな雰囲気が注目されているわけです。この系統では、chocoさんのギャラリーが参考になるのでチェックしてみてください。

ナチュラル系のアカウント(引用:chocoさん)
ナチュラル系のアカウント(引用:chocoさん

なお、ナチュラルに加工する技術について知りたい方は、こちらの記事も読んでみてください。

系統9 カフェ系

第9に、カフェ系でまとめられたアカウントも注目されています

もっと言えば、特定のトピックに限定して投稿を続けることでブランディング効果があると考えられます。すなわち、ギャラリーに掲載されているものに統一感があると、「おしゃれなカフェ情報が掲載されているアカウント」として地位を築きやすいわけです。

事例としては、yossyさんのアカウントをおすすめします。見た瞬間に「このアカウントはカフェ系だ」と分かりますよね。同じカフェをテーマにしていても、構図や色味を変えれば他の人との差別化もできるので、試してみましょう。

カフェ系のアカウント(引用:yossyさん)
カフェ系のアカウント(引用:yossyさん

系統10 ギャラリー系

第10に、ギャラリーのデザインを統一しているアカウントも人気です

sayakaさんのように、1枚1枚の写真の雰囲気は違っても、ページそのものに統一があることでバランスの良いギャラリーになっています。細かなルール作りも戦略のひとつですが、サイズ感だけ合わせて好きな写真や動画を投稿するのもよいでしょう。

ギャラリー系のアカウント(引用:sayakaさん)
ギャラリー系のアカウント(引用:sayakaさん

人気な系統に共通するのは統一感

インスタで人気な系統に共通しているのは、アカウント全体に統一感があることです。アカウントの世界観が見た人の嗜好に合っていれば、ファンになってくれる可能性も高まると考えられます。実際、ファンが増えれば、投稿に対するモチベーションも上がるはずです。

統一感の出し方は下記のような方法で簡単にできるので、ぜひ試してみてくださいね。

統一感の出し方

  • 投稿する写真や動画の色合いや明るさを合わせる。
  • アカウントのテーマやジャンルと統一する。
  • 同じエフェクトを使用する。

このほかにも、インスタの系統に統一感を持たせることについて知りたい方たちは次の記事をご覧ください。

自分の好きな系統を探してみよう

インスタの系統は多種多様です。したがって、自分らしさを表現できるイメージに適したタイプを選択することが大切です。見た目が重視されるインスタだからこそ、アカウントの統一感を意識しながら、あなたのプロフィールを閲覧したユーザーに一目置かれるような工夫を施してみましょう!

インスタで人気の系統10選を徹底解説【2022年版】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

本記事の監修者

PENDELION編集部はTwitter、Instagram、LINEなどのSNSに関する総合情報メディアを運営するスペシャリスト集団です。PENDELION編集部は、リサーチャー・ライター・構成担当・編集担当・グロースハッカーから成り立っています。当サイトでは、SNSに関する最新情報の記事を担当しています。

記事に関する意見・質問

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる