インスタの交換宣伝とは?やり方やおしゃれのコツ、うざい理由を解説

スマホの普及に伴って、現代では多くの人たちがSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を利用しています。そのなかでも、若い女性を中心に群を抜いて人気なツールはインスタであると言ってよいでしょう。

とはいえ、インスタでアカウントの人気を獲得するのは簡単なことではありません。そこで一部のユーザー間で流行っているのが「交換宣伝」と呼ばれる手法です。

この記事では「交換宣伝」についてご紹介します。やり方やおしゃれにするコツ、うざがられてしまう理由も紹介しているので、インスタを利用している人たちは参考にしてみてください。

本記事を読んで得られること

  • 交換宣伝の意味ややり方がわかる。
  • 交換宣伝をおしゃれに行うコツを学べる。
  • 交換宣伝がうざくなってしまう理由を考えるきっかけになる。
目次

インスタの交換宣伝とは?

インスタの「交換宣伝」とは、インスタのフォロワー同士で「ストーリーズ」機能を使用し、お互いをフォロワーに宣伝することを意味しています。

交換宣伝の目的はさまざまですが、大抵はインフルエンサーとして有名になるためにフォロワー数を獲得することが狙いであると考えられます。

インスタは仕様上、アカウントページにアクセスしてもらう機会を増やすことが難しいのですが、「ストーリーズ」機能を使用すれば、より多くの人たちに自身のことを知ってもらえます。その効果をうまく活用しているのが交換宣伝なのです。

なお、お互いの仲良し度合いを他人に知ってもらうために交換宣伝を行う人たちもいます。

交換宣伝のやり方

それでは、実際にインスタの交換宣伝を始めるには、どうすればよいのでしょうか?

ここでは、3つの手順から交換宣伝のやり方について説明していきます。

手順1 交換宣伝の相手を募集する

はじめに、交換宣伝の相手を募集します。

具体的には、ストーリーズでアンケートのスタンプを選択して、「交換宣伝してくれる人?」などのテキストを入力してフォロワーに声かけを行いましょう。「あなたと交換したい」と思っている相手が「はい」をタップしてくれるはずです。

手順1 交換宣伝の相手を募集する
手順1 交換宣伝の相手を募集する

あるいは、#交換宣伝で検索すると、相手を探している人たちの投稿がたくさん出てきます。そのなかで、自分と相性の良さそうなユーザーを見つけて交換宣伝のペアを作ってみるのもよいでしょう。

ただし、相手のフォロワー数が少ない場合、交換宣伝をしても意味がありません。なるべく、ファンが多そうな人たちを見つけて、交換宣伝してもらえるように丁寧なDMを送信してみましょう。

手順2 宣伝の順番を決める

続いて、宣伝の順番を決めましょう。

お互いに時間的余裕がある場合は、同時のタイミングにやることをおすすめします。ただ、なかには、スケジュールが合わないという人たちもいるはずです。トラブルを防ぐためにも、事前に順番を決めておきましょう。

相手に気持ちよく交換宣伝してもらうことを考えれば、自分から先に質の高い宣伝を投稿したほうがよいと思われます。すなわち、自分が頑張った分だけ相手も応えてくれる可能性があるわけです。

手順3 ストーリーズに投稿する

最後に、相手を宣伝するポジティブな内容が決まったら、ストーリーズに投稿しましょう。

具体的なやり方は以下のとおりです。

交換宣伝をストーリーズに投稿するやり方

  • ステップ1 相手のプロフィールページをスクショして画像にしておく。
  • ステップ2 ストーリーズを開いてスクショ画像を選択する。
  • ステップ3 顔つきのアイコンを選択して「メンション」をタップする。
  • ステップ4 相手のユーザーIDを入力してアイコンを選択する。
  • ステップ5 相手の良いところをテキストで入力して投稿する。

なお、交換宣伝が終わったら、相手に御礼を丁寧に伝えることをおすすめします。他人を思いやる些細な礼儀を表現することがフォロワーたちからの信頼につながります。

交換宣伝をおしゃれにする3つのコツ

とはいえ、ただ交換宣伝をするだけでは、フォロワーたちが興味を持ってくれませんよね。

ここでは、交換宣伝をおしゃれに投稿するのに役立つ3つのコツを紹介していきます。

だれでも簡単に実践できるので試してみてください。

コツ1 できるだけシンプルにする

第1に、できるだけシンプルまデザインにして投稿することを推奨します。

インスタのUIデザインは丸や直線、四角など綺麗な図形が使用されており、そのイメージを「ストーリーズ」機能でもそのまま利用することで万人受けしやすくなると考えられます。

交換相手へ失礼にならない程度に情報量を少なめにしたり、線が細く主張しすぎない明朝体フォントを使用したりすることで、シンプルかつ印象的なストーリーズに仕上がるので試してみてください。

コツ2 落書き機能を活用する

第2に、落書き機能を活用してテキストを入力するのもよいでしょう。

具体的には、画面の右上にある線のアイコンをタップすると、写真に落書きできるようになります。

コツ2 落書き機能を活用する
コツ2 落書き機能を活用する

形式的なフォントのデータよりも手書きのほうが温かみのあるストーリーズに仕上げることができます。

コツ3 淡い色味で韓国風に仕上げる

第3に、淡い色味で韓国風に仕上げるのもおすすめです。近年では、若い女性を中心に韓国の流行が積極的に取り入れられているので、交換宣伝のデザインにも反映させることでおしゃれな雰囲気を演出できます。

コツ3 淡い色味で韓国風に仕上げる
コツ3 淡い色味で韓国風に仕上げる

こだわりたい方は、別途写真加工アプリを入れる事もおすすめします。

交換宣伝のメリット

なお、交換宣伝を行う上で、具体的な利点について把握しておきたいですよね。

ここでは、大きく3つのメリットについて紹介していきます。

メリット1 効率よくフォロワーを獲得できる

1つ目のメリットとして、効率よくフォロワーを獲得できることが挙げられます。

特に、相手がインフルエンサーとして一定の影響力を持っている場合は、交換宣伝後にフォローされる確率が高くなると考えられます。実際に、有名人にアカウントや投稿を紹介された瞬間にフォロワーが爆増したという事例はたくさんあります。

ただし、フォロワーが増えるのは、あくまでもユーザーに対して魅力的なアカウント作りをしていることが前提です。インスタを利用している人たちは自分にとって役立つ有益な情報や流行の指標を求めています。相手のニーズを度外視したところで一般人が人気を集めることは難しいと言わざるを得ないでしょう。

メリット2 自分の良いところを広めてもらえる

2つ目のメリットとして、あなたの良いところを簡潔に広めてもらえる点が挙げられます。

細かく説明しなくても、相手がストーリーズに凝縮されたあなたの魅力を伝えてくれるので、フォロワーをはじめ不特定多数の利用者に好印象を持ってもらえる可能性があります。

メリット3 同じ趣味の人を見つけやすい

3つ目のメリットとして、同じ趣味を持っている人が見つけやすい点が挙げられます。

あなたを紹介してくれる相手はフォロワーでもあるので、何かしらの共通点を持っていることが多いと推定されます。交換相手のフォロワーもまた相手と類似している可能性が高いので、自分との親和性があるかもしれないわけです。

そのため、交換宣伝を投稿した結果、あなたに興味を持つ人たちが出てくる確率は高いと言えます。もしかしたら、思わぬ親友ができる素晴らしい機会になるかもしれません。

交換宣伝がうざいと思われる理由

一方、交換宣伝に対して「うざい」とネガティブに評価する人たちもいます。

これは、交換宣伝に関する最大のデメリットでもあると言えるでしょう。すなわち、お互いのことを宣伝してまでフォロワーを集めようとする姿勢に対して、「あざとい」というネガティブな評価を受けてしまうわけです。

その背景には、他人を利用してまでインフルエンサーとして成功しようとする欲望が見えることに対する嫌悪感があると言ってよいでしょう。人は他人に利用されることがあからさまな状態でわかることを嫌います。冷静に考えると、フォロワー集めのために自分が利用されるのは悲しいですよね。

けれども、交換宣伝はやり方次第で印象をいくらでも変えられるはずです。

すなわち、相手と一緒に遊んでいる様子を撮影した写真を使って自然に良いところを伝えるなどの工夫をすれば、いかにも宣伝というイメージは避けられるでしょう。フォロワーは善意のユーザーを探しているので、それに応える誠実な発信方法を心がける必要があると言えます。

相手のことを上手に褒めよう

交換宣伝を行う際は、相手のことを上手に褒めましょう。嘘くさいお世辞をいうのは、かえって失礼です。したがって、プロフィールや投稿を観察して事実に依拠した魅力を伝える力が求められます。

交換宣伝を行う相手やフォロワーに違和感を持たせないためにも、普段から他人の良いところを探す習慣を身につけることをおすすめします。

インスタの交換宣伝とは?やり方やおしゃれのコツ、うざい理由を解説

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

本記事の監修者

PENDELION編集部はTwitter、Instagram、LINEなどのSNSに関する総合情報メディアを運営するスペシャリスト集団です。PENDELION編集部は、リサーチャー・ライター・構成担当・編集担当・グロースハッカーから成り立っています。当サイトでは、SNSに関する最新情報の記事を担当しています。

記事に関する意見・質問

コメントする

CAPTCHA


目次