インスタをログアウトして復活できないときに役立つ対処法を解説

インスタにアクセスする際に、iPhoneやAndroidなどのアプリで自動的にログインして使っている方たちがほとんどであると思います。おそらく、今日はもう利用しないからといって、わざわざログアウトするような人は少ないはずです。

だからこそ、一度ログアウトしてしまうと、アカウントにアクセスできなくなってしまうインスタグラマーの方たちもいるのではないでしょうか。

この記事では、インスタでログアウトして復活できないときに役立つ対処法を解説しています。アプリだけでインスタを使っている人たちは参考にしてみてください。

本記事を読んで得られること

  • インスタをログアウトして復活できない原因がわかる。
  • ログインできなくなったときの対処法を学べる。
目次

インスタをログアウトして復活できない3つの原因

そもそもインスタをログアウトした際に、なぜ復活できなくなってしまったのでしょうか?

その原因は大きく3つあると考えられます。

インスタをログアウトして復活できない3つの原因

  • 原因1 パスワードを忘れてしまった。
  • 原因2 何らかのエラーが起こった。
  • 原因3 アカウントを乗っ取られた。

ここでは、それぞれの要因について説明していきます。

原因1 パスワードを忘れてしまった

第1に、普段からアカウントにログインしてインスタを利用していないことから、パスワードを忘れてしまったことが原因であると考えられます。いうまでもなく、私たちはスマホを介してさまざまな会員登録型のサービスを使っています。

その都度、パスワードを設定するわけですが、自動ログイン機能でいちいち入力しなくても使える状態のものが多いのが実情であると言ってよいでしょう。おそらく、その背景には、サービスの利用頻度をできるだけ増やすために面倒くさい手続きを減らしたいという事業者の意図もあると思います。

こうしたことから、どのパスワードがどのサービスのものなのかがわからなくなってしまうわけです。

加えて、誕生日や同じ数字の繰り返しなどの簡単なパスワードを設定すると、第三者による乗っ取りのリスクも高まるため、英数字を複雑に組み合わせている方も多いのではないでしょうか。

以上のことからも、ログイン情報を暗記している人は少ないと推定されるので、一度ログアウトしてしまうと、パスワードが分からずにインスタを使えなくなってしまった可能性があります。

原因2 何らかのエラーが起こった

第2に、インスタに何らかのエラーが起こったことで、再度ログインできなくなってしまったのかもしれません。

インスタがインターネットを基盤とするプログラミング技術から構成されるサービスである以上、一定の頻度でバグが発生することは避けられません。もし、バグが原因でインスタにログインできなくなったと感じたら、インスタ以外のSNSで「インスタ ログインできない」と調べてみてください。

実際に、同じようなトラブルで困っている人がいる場合、エラーに関する投稿をアップしている可能性があります。なお、インスタの不具合について知りたい方は、こちらの記事を参照してください。

原因3 アカウントを乗っ取られた

第3に、アカウントを乗っ取られてパスワードが変更されている可能性があります。

近年では、インスタをはじめとするSNSのアカウントを盗まれてしまう事件が多発しています。その意味では、自分がいつ、被害に合ってもおかしくない状況であると言ってよいでしょう。いうまでもなく、他人のアカウントに許可なくログインする行為は不正アクセス禁止法に違反する危険な行為です。実際に、国内でも逮捕者が出ています。

もし、アカウントを奪われたとわかった場合はパスワードを速やかにリセットして、二段階認証の設定をオンにするなどのセキュリティ対策を見直しましょう。なお、乗っ取りの犯人を特定したり、予防策を実施したりすることに興味を持っている方は、こちらの記事も読んでみてください。

インスタでログアウトして復活できないときに役立つ対処法

それでは、インスタをログアウトしたあとに復活できなくなってしまった場合、どうすればよいのでしょうか?

これに関しては、大きく3つの対処法があると考えられます。

インスタでログアウトして復活できないときに役立つ対処法

  • 対処法1 パスワードを再発行する。
  • 対処法2 しばらく経ってからログインし直す。
  • 対処法3 入力内容の誤りを確認する。

以下より、具体的なやり方について説明してきます。

対処法1 パスワードを再発行する

1つ目の対処法として、インスタにログインするためのパスワードを忘れたときは再発行することが挙げられます。

その手順は以下のとおりです。

パスワードを再発行する方法

  • ステップ1 インスタのログイン画面にアクセスする。
  • ステップ2 「パスワードを忘れた場合」を選択する。
  • ステップ3 ユーザー名を入力して「ログインリンクを送信」を選択する。
  • ステップ4 送付されたURLからパスワードを再発行する。
パスワードを再発行する方法
パスワードを再発行する方法

なお、乗っ取りを防止するために英数字を複雑に組み合わせたものを使用することを推奨します。

対処法2 しばらく経ってからログインし直す

2つ目の対処法としては、しばらく時間が経過してからログインし直すことが挙げられます。

インスタでバグが発生した場合、運営が改善の作業を完了するまで待つしかありません。

とはいえ、インスタを運営するメタは世界を代表する企業なので、1日程度経てば、不具合は解消します。

もし、緊急のお知らせがある場合はTwitterなど別なSNSを使って情報を発信することをおすすめします。

対処法3 入力内容の誤りを確認する

3つ目の対処法としては、入力内容の誤りを確認する。

ログイン情報は一文一句のミスも許されません。自分の手で打ち込んだ英数字に間違いはないと思う人もいるかもしれませんが、ケアレスミスはだれにでも起こり得るものですので、ログインできないときは再確認してみましょう。

また、PCでブラウザからアカウントにアクセスするときは、Caps Lockがオンになっていたり、キーボードの言語が英数字を入力できる状態になっていなかったりすると、ログイン情報を正確に入力できないので注意してください。

ログイン情報はメモしておこう

ログアウトしてからアカウントにアクセスできなくなる主な原因は、パスワードなどのログイン情報を忘れてしまうことであると想定されます。アプリで使っている場合はほとんどしようしませんが、いざという時にログイン情報は使うので、あらかじめメモしておくことを推奨します。

一見すると、便利で楽なことのように思える仕組みでも状況が変われば不便で面倒なことになってしまうことは、どんなものにでも起こりえます。トラブルに見舞われたときに適切な対処法で解決するためにも、情報の管理を徹底しましょう。

インスタをログアウトして復活できないときに役立つ対処法を解説

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

本記事の監修者

PENDELION編集部はTwitter、Instagram、LINEなどのSNSに関する総合情報メディアを運営するスペシャリスト集団です。PENDELION編集部は、リサーチャー・ライター・構成担当・編集担当・グロースハッカーから成り立っています。当サイトでは、SNSに関する最新情報の記事を担当しています。

記事に関する意見・質問

コメントする

CAPTCHA


目次