インスタライブを見れない7つの原因と対処法|ブロックされている?

インスタライブを視聴しようとしても、うまく起動されずに見逃してしまった経験のある方たちもいますよね。

また、何度も読み込んでいるのにもかかわらず、ライブ配信が見れないと、「相手にブロックされているのかも?」と不安になることもあるかもしれません。

実際のところ、どうしてインスタライブを見れないときがあるのでしょうか?

この記事では、インスタライブが見れない7つの原因と対処法を解説しています。インスタライブを利用している人たちのお役に立てば幸いです。

本記事を読んで得られること

  • インスタライブを見れない原因が明らかになる。
  • インスタライブを閲覧できないときの対処法を学べる。
  • 相手からブロックされている可能性について考えるきっかけになる。
目次

インスタライブを見れない7つの原因

さて、いつもなら問題なく閲覧できるのに、突然インスタライブを見れなくなってしまったのは、どうしてなのでしょうか?

その原因は大きく7つあると考えられます。

ここでは、それぞれの要因について説明していきます。

原因1 相手にブロックされている

第1に、配信者にアカウントをブロックされていることが原因であると考えられます。

インスタには、特定のユーザーとの関わりを拒絶するブロック機能が実装されています。実際に、自分のアカウントをブロックされると、ライブの視聴をはじめ相手のページにアクセスできなくなってしまいます。

もし、ブロックされている事実を確認したい場合は、以下の方法を試してみてください。

インスタでブロックされている事実を確認する方法

  • ステップ1 相手のアカウントを検索してプロフィール画面を確認する。
  • ステップ2 ブロックされている場合は「ユーザーが見つかりませんでした」と表示される。
ブロックを確認する方法
ブロックを確認する方法

なお、インスタのブロック機能について、くわしく知りたい方は次の記事をご覧ください。

原因2 インターネット環境が悪い

第2に、端末が利用しているインターネット環境が悪いことが原因の可能性があります

いうまでもなく、通信環境が不安定な状態だと、インスタライブが起動しづらくなります。特に、ライブ配信は投稿を閲覧するよりも通信量が必要になると考えられるので、あらかしめインターネット環境を整えておくことを忘れないでください。

例えば、電車や地下などの電波が届きづらい環境にいるときは、端末が圏外になりやすいので注意しましょう。そのほかにも、フリーWi-Fiにログインせずに接続すると、スマホがオフラインになってしまうので気をつけてください。

なお、ネット環境の状態をくわしく知りたい方は、Googleのインターネット速度テストで確かめてください。

原因3 スマホのメモリが不足している

第3に、スマホのメモリが不足していることが原因であると推定されます。

通常、スマホの容量がいっぱいになっている状態でインスタライブを見ようとすると、アプリがシャットダウンしてしまう危険性があります。そのため、インスタライブの閲覧環境を整えるには、端末のメモリに余裕がある状態を維持することが重要なわけです。

iPhoneを使っている方は、以下の方法で空き容量を調べることができるので、定期的に確認しましょう。

スマホのメモリを確認する方法

  • ステップ1 「設定」を開く。
  • ステップ2 「一般」を開く。
  • ステップ3 「情報」を開く。
  • ステップ4 「使用可能」のデータ容量を確認する。
スマホのメモリを確認する方法
スマホのメモリを確認する方法

原因4 アプリを最新版にしていない

第4に、インスタのアプリが最新版ではない場合、ライブ配信が見れないおそれがあります

インスタのアプリは新しい機能を追加するだけではなく、バグを改善するために一定の頻度でアップデートされています。けれども、なかには、古いバージョンのまま使い続けている人たちもいるかもしれません。

その結果、アプリに不具合が起きやすくなってしまうので注意してください。とりわけ、手動で更新していると、更新し忘れてしまう可能性が高くなるので気をつけましょう。なお、アプリを最新版にする方法について、くわしく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

原因5 インスタでバグが発生している

第5に、インスタグラムにバグや発生していることが原因でライブを見れないときがあります

インスタがIT技術を基盤とするシステムである以上、何らかのエラーが起きることは避けられません。実際に、DMが見れなくなったり、勝手にフォローが外れたりするなど、さまざまな不具合が発生しています。

そのなかには、インスタライブが見れなくなるトラブルもあるかもしれません。なお、インスタの不具合について知りたい方は次の記事をご覧ください。

原因6 配信者が公開範囲を制限している

第6に、配信者がライブの公開範囲を制限していることが原因であると考えられます。

インスタライブは特定のユーザーだけを招待して配信することができます。例えば、アイドルがファンクラブの有料会員だけを招いてライブすることも可能なのです。

残念ながら、ライブの公開範囲は配信者に設定する権限があるので、招待されていないユーザーは自分の端末で閲覧するのは無理であると言わざるを得ません。したがって、ライブの閲覧条件を確認して、配信者に招待してもらいましょう。

原因7 ブラウザで視聴しようとしている

第7に、ブラウザでインスタライブを視聴しようとしていることが原因かもしれません

SafariやGoogle Chromeなどのブラウザ版のインスタはライブ機能に対応していません。したがって、インスタライブをリアルタイムで閲覧するには、インスタのアプリ版から配信者にアクセスする必要があります。

なかには、インスタライブをPCでも見れると謳ったアプリケーションもあるようですが、スパムのおそれもあるので利用するのはやめておいたほうがよいでしょう。

インスライブを見れないときの対処法

以上の原因を踏まえたうえで、インスタライブを見れないときは、どうすればよいのでしょうか?

その対処法は大きく7つあると言ってよいでしょう。

インスライブを見れないときの対処法

  • 方法1 ブロックされていないアカウントを使用する。
  • 方法2 インターネット環境が整った場所でライブを視聴する。
  • 方法3 スマホから不要なアプリや画像などのデータを削除する。
  • 方法4 アプリを最新版にアップデートする。
  • 方法5 しばらく時間を置いてからアクセスする。
  • 方法6 配信者にDMでライブに参加させてもらえるよう依頼する。
  • 方法7 ブラウザではなくアプリを使用する。

上記の対処法を実行しても、インスタライブを閲覧できない場合は、予期せぬエラーが発生している可能性が高いと言えます。配信者もライブを中断しているかもしれないので、インスタやそれ以外のSNSにアップされている投稿も確認してみましょう。

マナーを守ってライブ配信を楽しもう!

近年、拡大傾向にあるライブコマース市場からも明らかなように、インスタライブは商品やサービスを宣伝する手段として便利なツールになりつつあります。

だからこそ、ライブ配信を行うにあたって、インスタライブを見れない原因を事前に対策しておくが重要です。

また、視聴者としてのマナーを守ることも大切です。自分勝手なコメントでライブを荒らしてしまうと、相手からブロックされてしまうおそれがあるので気をつけてください。

みんなでライブ配信を楽しむためにも、相手の気持ちを想像して節度ある利用を心がけましょう!

7つの原因と対処法|ブロックされている?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

本記事の監修者

1990 年生まれ。慶応義塾大学福澤諭吉文明塾 CP7期生。公共法政策修士(東北大学)。 研究分野はレジリエンスの社会政策。2017年より東日本国際大学・福島復興創世研究所の准教授として福島復興の研究及びプロジェクトに携わる。2018年には、IAEA等の国際機関と協力して原子力災害をテーマとする国際シンポジウムを福島県いわき市に誘致。2019年よりグロースハッカーとして独立し、メディア戦略、データ分析、SEO対策、SNS広告の運用、記事の作成など情報発信及びマーケティング全般に関わるサービスをワンストップで提供している。福島県総合計画審議委員会の審議員を歴任。COCOMI株式会社顧問。PENDELION代表。

記事に関する意見・質問

コメントする

CAPTCHA


目次