インスタで自分に関心がある人を知る3つの方法|管理アプリは危険?

URLをコピーする
URLをコピーしました!

インスタでフォロワーと交流するなかで、「自分に関心を抱いている人たちを知りたい」と思う方もいると思います。

特に、インフルエンサーとして活動していくならば、自分にまったく興味のないユーザーよりも、投稿やストーリーを頻繁に閲覧し、いいねやコメントをくれる人たちを大切したほうがよいはずです。

とはいえ、実際のところ、自分に関心を持っているユーザーを知るには、どうすればよいのでしょうか?

この記事では、インスタで自分に関心がある人を知るために役立つ3つの方法を解説しています。また、関心度を調べるにあたって、フォロワー管理アプリを使う危険性についても紹介しているので、インスタを利用している人たちは参考にしてみてください。

本記事を読んで得られること

  • 自分に関心のあるユーザーを調べる方法がわかる。
  • インスタの関心度に関する理解が深まる。
  • 管理アプリの危険性について学ぶことができる。
目次

インスタで自分に関心がある人を知る3つの方法

さて、インスタで自分に関心がある人を調べるには、どうすればよいのでしょうか?

その方法は大きく3つあると考えられます。

インスタで自分に関心がある人を知る3つの方法

  • 方法1 ストーリーの足跡機能を使う。
  • 方法2 DMの検索欄で調べる。
  • 方法3 フォローリストやいいね欄の順番を参照する。

ここでは、それぞれのやり方について説明していきます。

方法1 ストーリーの足跡機能を使う

一つ目に、ストーリーに表示される足跡機能を使う方法があります

インスタのストーリーは閲覧した人たちの記録が残る仕様になっています。そもそも、あなたに関心のないユーザーがストーリーを見る可能性は少ないので、足跡が残っている時点で少なからず興味を持っていると言えるかもしれません。

さらに、2016年以降、足跡機能に表示されるユーザーの順番が「閲覧順」から「関心度」に変更されたと言われています。

つまり、あなたの投稿に反応している頻度が高いほど上位に表示されるようになったというわけです。

これを応用すれば、次の手順で自分に関心のある人を調べることができます。

ストーリー機能で自分に関心がある人を調べる方法

  • ステップ1 投稿したストーリーを開く。
  • ステップ2 ストーリーが再生されている最中の画面を上スワイプする。
  • ステップ3 ストーリーを閲覧したユーザーの順番を確認する。

方法2  DMの検索欄で調べる

二つ目に、DMの検索欄に出てくるユーザーの並び順から自分に関心を持っている人を調べる方法があります

ストーリーの足跡に表示されるユーザーの順番と同様に、DMの検索欄に出てくる人たちの表示順も関心度によって決定されていると言われています。すなわち、検索エンジンをタップしたときにトップに出てくるユーザーは自分に関心を持っている可能性があるのです。

DMの検索欄のユーザー表示順を確認する方法は以下の通りです。

DMの検索欄で自分に関心がある人を調べる方法

  • ステップ1 インスタのホーム画面の右上にあるDMマークをタップする。
  • ステップ2 遷移先の画面に表示される検索窓をタップする。
  • ステップ3 出てきたユーザーの表示順を確認する。

方法3  フォローリストやいいねの順番を確認する

三つ目に、フォローリストやいいねの順番を確認する方法が挙げられます。

ストーリーの閲覧順やDMの検索欄に表示されるユーザーの順番と同じように、フォローリストやいいねに表示される人たちの位置も関心度によって決まっているようです。ここでは、それぞれの確認方法について紹介しておきます。

フォローリストで自分に関心のある人を知る方法

  • ステップ1 インスタのプロフィール画面を開く。
  • ステップ2 フォロー数またはフォロワー数がされている場所をタップする。
  • ステップ3 フォロー・フォロワーリストの表示順を確認する。

いいねの順番で自分に関心のある人を知る方法

  • ステップ1 自分の投稿を開く。
  • ステップ2 左下に表示されている「いいね!〇件」をタップする。
  • ステップ3 いいねをしてくれたユーザーの表示順を確認する。

実際に関心度が影響している場合、いずれの方法も順番が上位にくるほど、自分に興味を持っているユーザーであることになります。

いいねやフォローの順番について、くわしく知りたい方はこちらの記事もご覧ください。

関心度の基準は公開されていない

なお、関心度を決定するアルゴリズムの内容は公開されていません。

その意味では、いいねやストーリーの足跡などに表示されるユーザーの順番が関心度に左右されていることを立証する明確な根拠はないと言えます。しかし、インスタグラムの公式ブログでは、次のような記述があります。

2010年にリリースした当初のInstagramでは、単一の写真ストリームが時系列で表示されていました。利用者が多くなりシェアされるコンテンツも増えると、ほとんどの皆さまは、すべてのコンテンツどころか、見たい投稿すら全部はチェックできなくなりました。2016年には、見られずに終わったフィードの投稿の割合は70%に達しました。その中では、親しい人の投稿についても、半分近くが見逃されていました。このような状況を踏まえ、利用者の関心に基づいて投稿をランク付けするフィードを開発して導入したのです。

フィード、[発見]タブ、リールなどの各機能では、それぞれの用途に合わせた個別のアルゴリズムが使われています。例えば、ストーリーズ投稿は親しい友達の投稿を見るためによく利用される一方、[発見]タブは新しいものを求めて利用される傾向があります。こうした用途に基づいて、ランク付けの仕組みも変えているというわけです。

Instagram『Instagramの仕組みを解き明かす』より引用(最終確認日:2021年11月8日)

上記の引用を踏まえると、ストーリー、DM、いいねなどのコミュニケーション・ツールを活発化させるためには、ユーザー間のつながりを見える化したほうがよいため、「関心度」と呼ばれる基準が存在する可能性は決して0ではありません。

とはいえ、公式からの正式な発表がない以上、自分に関心がある人を知る方法として紹介したものは、あくまで参考にするだけに留める必要はあると言えます。なお、インスタの関心度について興味のある方は、こちらの記事をご覧ください。

【危険】アプリを使わないほうがよい理由

一方で、みなさんのなかには、「いちいちフォロワーの順番を確認するのは面倒臭い。自分に対して興味を持っているユーザーを便利なアプリで調べられないの?」という疑問を持っている方もいらっしゃるかもしれません。

たしかに、インスタのフォロワーを分析し、自分に関心を抱いてくれるユーザーを調べることが可能なアプリは存在します。しかし、お使いの端末にインストールすることはおすすめしません。ここでは、その理由について説明していきます。

理由1 不正アクセスの被害を受けるかもしれない

第1に、悪質な業者が開発したアプリを利用すると、不正アクセスの被害を受けるかもしれません

スパム系のアプリをインストールすると、アカウントのログイン情報を差し出すため、乗っ取られたり、勝手に操作されたりするおそれがあるので注意してください。

もちろん、すべてのアプリが乗っ取りなどに悪用されるわけではありませんが、安全性を判断するのは至難の業です。

実際に、Apple Storeに登録されているインスタのフォロー管理アプリに対して、不正アクセスの被害を受けたとレビューを書いているユーザーはたくさんいます。

不正アクセスの被害を訴えるレビュー
不正アクセスの被害を訴えるレビュー

不正ログインの被害を受けることにより、インスタ内の情報だけに留まらず、メールアドレスや電話番号、果ては住所などの重要な個人情報が流出してしまう危険性があります。あなただけでなく、あなたの家族や友人にも被害が及ぶかもしれません。そのため、インストールしないほうが賢明であると言えるでしょう。

理由2 アカウントが凍結するかもしれない

第2に、インスタとは無関係の個人や企業が開発するアプリを利用したことによって、アカウントが凍結されるおそれがあるので注意してください。

これに関しては、インスタグラムの公式ブログで次のように記述されています。

Instagramでは本日以降、サードパーティアプリを使って知名度を高めているアカウントから、偽の「いいね!」、フォロー、コメントを削除します。私たちは機械学習ツールを開発することで、こうしたサービスを利用しているアカウントを特定し、不誠実なアクティビティを削除できるようにしました。このような行為はコミュニティに悪影響を及ぼします。

Instagram『Instagramでの不誠実なアクティビティに対する削除措置』から引用(最終確認日:2021年11月7日)

上記の引用にある「サードパーティアプリ」とは、インスタグラムの非公式ツールのことを指しています。通常、Apple Storeなどで入手できる「フォロワー管理アプリ」は、インスタとは関係のない会社や個人が開発したものなので、サードパーティアプリであると言えます。

もし、そのアプリに不誠実なアクティビティを実行する機能が内蔵されていた場合、ルール違反のアカウントとして凍結されてしまう可能性があるわけです。

無論、すべてのサードパーティアプリが規制されるとは限りませんが、フォロワー管理アプリが不正アクセスや乗っ取りに利用されている以上、安易に使うのは避けたほうがよいでしょう。特に、「自分のことをこっそり見ている人が分かる!」や「あなたの隠れファンを調べよう!」といった甘い言葉に騙されないように気を付けましょう。

自分に関心がある人をこっそり調べてみよう

「関心度」という指標は絶対的なものではありませんが、ストーリーの足跡、DM、いいねなどの順番は少なからず自分との関わりが強い人が上位に表示されているはずです。

これを機会に、自分に関心がある人をこっそり調べてみてはいかがでしょうか? もしかしたら、自分にとって思わぬ相手がトップに出てくることもあるかもしれません。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

本記事の監修者

PENDELION編集部はTwitter、Instagram、LINEなどのSNSに関する総合情報メディアを運営するスペシャリスト集団です。PENDELION編集部は、リサーチャー・ライター・構成担当・編集担当・グロースハッカーから成り立っています。当サイトでは、SNSに関する最新情報の記事を担当しています。

目次
閉じる