インスタでグリッド投稿を作る方法|おしゃれにするコツとうざい理由も考察

インスタでユーザーのプロフィールページを閲覧した際に、1枚の写真が複数の投稿に分割されているギャラリーを見たことのある人たちもいるはずです。いわゆる、「グリッド投稿」と呼ばれています。

インスタのグリッド投稿 例
インスタのグリッド投稿 例

グリッド投稿は見た目的にもインパクトがあるので、ユーザーの印象に残りやすいと言えます。だからこそ、みなさんのなかにも、グリッド投稿を試してみたい人たちもいるのではないでしょうか?

この記事では、インスタでグリッド投稿を作る方法を解説しています。また、グリッド投稿をおしゃれにするコツやうざい理由も考察しているので、インスタを利用している人たちは参考にしてみてください。

本記事を読んで得られること

  • インスタでグリッド投稿を作る方法がわかる。
  • グリッド投稿をおしゃれにするコツを学べる。
  • グリッド投稿がうざいと感じる理由を考えるきっかけになる。
目次

インスタでグリッド投稿を作る方法

さて、インスタでグリッド投稿を作るには、どうすればよいのでしょうか?

結論から言えば、グリッド投稿を作成するスマホの専用アプリを使うことをおすすめします

ここでは、iPhoneとAndroidの両方に対応しているアプリ「Grid Post」を使ってグリッド投稿を作成する方法について説明していきます。

「Grid Post」以外にもグリッド投稿を作成できる類似したアプリケーションが多数ありますが、使いやすさでおすすめのサービスが「Grid Post」です。

手順1 Grid Postをダウンロードする

最初に、アプリストアの検索エンジンに「Grid Post」と入力して、次の画像に示されるアイコンのアプリをダウンロードしてください。

グリッド投稿を作成するのに役立つアプリ「Grid Post」
グリッド投稿を作成するのに役立つアプリ「Grid Post」

手順2 画像を選択する

続いて、Grid Postを開いて、「Create Grids」というピンク色のボタンを押してから「フォトグリッド」という項目を選択しましょう

手順2 分割する画像を選択する
手順2 分割する画像を選択する

すると、アプリに対する写真の接続を許可する画面が出てくるので、自分が許容する範囲でOKを選んでください。その後は、グリッド投稿に使用したい画像をタップしましょう。

手順3 分割数を決定する

続いて、グリッド投稿の分割数を決定してから「次」を押してください

Grid Postでは、「3×1」・「3×2」・「3×3」・「3×4」・「3×5」の5パターンで写真を分割できます。グリッド投稿を作成したことのない初心者の方は「3×2」や「3×3」から初めることを推奨します。

分割数を選択した後に表示される画面では、各マスに別な画像を挿入するなど高度な組み合わせを行うことができますが、元の画像さえ決まっていれば使う必要はないので、「次」を選択しましょう。

手順3 分割数を決定する
手順3 分割数を決定する

手順4 画像を編集する

続いて、グリッド投稿の画像を編集して「完了」を押してください

Grid Postでは、選択した画像の色味を変更したり、テキストを追加したりするなど、加工のバリエーションが豊富に用意されています。グリッド投稿の見栄えをよりよくしたい人たちはチャレンジしてみてください。

手順4 画像を編集する
手順4 画像を編集する

手順5 画像を数字ごとにタップして投稿する

最後に、表示された数字ごとに画像をタップしてグリッド投稿をアップロードしてください

数字の順番を守らないと、グリッド投稿がずれてしまうので注意しまりょう。また、2番目以降の画像を掲載するときは、Grid Postを開き直してください。一番大きい最後の数字まで投稿が完了すれば、グリッド投稿が完成します。

手順5 画像を数字ごとにタップして投稿する
手順5 画像を数字ごとにタップして投稿する

なお、Grid Postでは操作する過程で広告が表示されます。グリッド投稿を無料で作る場合は、どのアプリでも広告が表示されるので、お金をかけたくない場合は仕方がないと割り切るしかありません。

グリッド投稿をおしゃれにするコツ

基本的なやり方を覚えたら、グリッド投稿をおしゃれにするコツも確認しておきましょう。

具体的には大きく3つのポイントがあると言ってよいでしょう。

コツ1 アイコンとのバランスを意識する

第1に、アイコンとのバランスを意識することで、おしゃれなグリッド投稿を作成できるようになります。

いうまでもなく、グリッド投稿はギャラリーのなかでも一際目立ちます。その存在感からアカウント全体のイメージにも大きく影響をもたらす可能性があるため、アイコン画像との色合いや雰囲気が合っていないと、見る側が違和感を持ってしまうおそれがあるので注意しましょう。

厳しい現実としてインスタは見た目勝負のSNSなので、グリッド投稿のデザインが悪かったことで離れてしまうフォロワーもいるかもしれません。そのため、アカウントとグリッド投稿の系統を揃えることをおすすめします。系統の揃え方については、次の記事で述べているので参考にしてみてください。

コツ2 Pinterestを使う

第2に、トピック別に画像が共有されているPinterest(ピンタレスト)というSNSで参考になるグリッド投稿を探してみましょう

実際に、Pinterestの検索エンジンに「グリッド投稿」と入力すれば、自分のアカウントにも応用できる以下のような素敵な写真がいくつも出てきます。

デザインは表現するツールさえあれば、だれでも簡単に真似できるという性質があります。自分で0から考えるよりもはるかに効率的なので、参考になるモデルを検索してみましょう。なお、インフルエンサーのギャラリーを参照するのもおすすめです。

コツ3 写真以外に文字や背景にこだわる

第3に、グリッド投稿をおしゃれに目立たせたいのであれば、写真だけではなく、背景や文字などを加えて編集することを推奨します

具体的なイメージとしては、デザイン性の高いチラシを分割するイメージです。実際に、目を引くグリッド投稿は写真以外の要素としてテキストやイラストが加わっているものが多いので意識してみると良いでしょう。

分割する投稿のイメージ
分割する投稿のイメージ

近年では、Canvaなどの素人でも簡単に使えるデザインツールも増えているので、これを機会に活用することを推奨します。

グリッド投稿がうざい理由

なお、グリッド投稿に対して「うざい」と嫌悪感を抱く人たちもいるの注意してください

グリッド投稿をアップロードするときは、全体の断片を1枚ごと投稿しなければいけません。すなわち、フォロワーからすれば、個別に見ても意味がわからない写真がタイムラインにいきなり出てくるので、「うざい」と感じる人たちもいるわけです。

その問題を解決したい場合は「アーカイブ機能」を活用することをおすすめします。アーカイブとは投稿を隠す仕組みのことです。グリッド投稿を自分のギャラリーに反映するのに少し時間がかかってしまいますが、タイムラインを荒らさずに済むので試してみてください。具体的には、次の記事を読んでみてください。

インパクトのある投稿を作ろう

インスタのグリッド投稿は自分のプロフィールを目立たせるのに役立つインパクトのある投稿です。無料で作成できるアプリもあるため、初心者でもコツさえ使えば簡単に制作できるようになります。

そして、インスタは写真や動画などの視覚的情報が重視されるSNSなので、あなたに興味を持ってプロフィールにアクセスしたユーザーがグリッド投稿を目にしたときに衝撃を受けて、さらに強く関心を抱いてくれるかもしれません。まずは試しに作って、アップロードしてみてはいかがでしょうか?

インスタでグリッド投稿を作る方法|おしゃれにするコツとうざい理由も考察

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

本記事の監修者

PENDELION編集部はTwitter、Instagram、LINEなどのSNSに関する総合情報メディアを運営するスペシャリスト集団です。PENDELION編集部は、リサーチャー・ライター・構成担当・編集担当・グロースハッカーから成り立っています。当サイトでは、SNSに関する最新情報の記事を担当しています。

記事に関する意見・質問

コメントする

CAPTCHA


目次