インスタで「親しい友達」を選ぶおすすめの基準4選|1人だけはバレる?

インスタでは、特定のユーザーにだけストーリーを公開できる「親しい友達」というリスト機能が実装されています。フォロワーと言えども、プライベートを共有できる相手としての親しさは個々人によって異なるので、活用を検討している人たちもいるはずです。

しかしながら、いざ「親しい友達」のリストを作成しようと思っても、ユーザーの選び方について迷ってしまう人たちいるのではないでしょうか。うまく使いこなせば、「親しい友達」の機能は便利なので、うまくフォロワーから選抜したいですよね

この記事では、インスタで「親しい友達」を設定するおすすめの基準を解説しています。また、男性や女性などの性別に関係なく活用できるポイントをまとめているので、インスタを使っている人たちは参考にしてみてください。

本記事を読んで得られること

  • インスタで「親しい友達」を選ぶおすすめの基準がわかる。
  • 親しい友達の機能をうまく活用できるようになる。
目次

インスタで「親しい友達」を設定するおすすめの基準

さて、インスタで特定のユーザーを「親しい友達」に設定するときに、どのような基準で選択すればよいのでしょうか?

これに関しては、男性や女性などの性別にかかわらず、おすすめの基準は4つあると言ってよいでしょう。

ここでは、それぞれのポイントについて簡単に説明していきます。

基準1 自分の好きな人だけにする

第1に、自分が好きな人を「親しい友達」のリストに加えましょう

ここでいう「好きな人」とは、自分が好意を抱いている友人や恋人のことです。もちろん、そのなかには、あなたが付き合いたい男性や女性でもよいでしょう。

「親しい友達」のリストに加えると相手にも伝わるので、「私も親しい友達に入れておこう」とリストに入れてもらえるかもしれません。その結果、以前よりも仲良くなれる可能性もあるでしょう。

ただし、親しい友達に追加されたからといって、必ずしも相手があなたに恋愛対象として好意を抱いているわけではないことに注意してください。過剰に期待すると、予想外の未来が待っているかもしれないので気をつけましょう。

基準2 プライベートを共有できる大事な友達

第2に、自分の本音や私生活などのプライベートな情報を共有できる大事な友達だけを「親しい友達」のリストに入れるのも選択肢のひとつです。

繰り返しになりますが、インスタのストーリーは公開範囲を「親しい友達」に限定してアップロードできます。そのため、自分のライフイベント に関する情報を共有するのに最適なツールになると言えます。

例えば、会社をやめて事業を起こしたり、恋人と別れて旅に出たりするなど、他人が知る必要のない投稿でも、本当に信頼できる友人を親しい友達リストに入れて共有すれば、普段は連絡を取っていなくても、プライベートな情報をシェアできるので便利なわけです。

基準3 自分を応援してくれる人

第3に、自分を応援してくれる人を「親しい友達」に入れるのもよいでしょう

とりわけ、インスタでインフルエンサーになろうと考えている人たちは、自分のファンを良い意味で特別扱いするのも戦略のひとつです。相手からしても、応援する気持ちが何かしらの形で返ってきたほうが頑張る甲斐があるはずです。

また、アイドルやモデルのファンサービスだけではなく、一般企業でも利用頻度の高い顧客を優遇するために「親しい友達」のリストを活用するのもよいでしょう。いわゆる、自分が「特別な存在」として扱われるVIP待遇に対してネガティブに感じる人は少ないはずです。

顧客やファンを無尽蔵に広げていくのも大切ですが、ディープな関わり方を上手に作ることで継続的に応援してくれる層を拡充するのも重要な施策です。

基準4 いいねやコメントなどの反応が良い人

第4に、過去にいいねやコメントなどの反応が良い人を「親しい友達」に選ぶ基準にするのもよいでしょう。

せっかくストーリーをアップロードするならば、閲覧した人から何かしらの反応をもらいたいですよね。実際、日常生活で親しいからと言って、インスタで投稿に対して「いいね」やコメントを必ずしも付けてくれるわけではありません。

その意味では、普段からインスタを頻繁に使用しているユーザーで、あなたのストーリーに反応しているフォロワーを優先して「親しい友達」に加えるのもよいと考えられます。

親しい友達を1人だけにするのはバレるのか?

なお、自分の交友関係が限られていたり、付き合いたい相手にしたりする場合、「親しい友達」を1人だけに設定しようと考えている人たちもいるはずです。

しかしながら、相手からすれば、自分だけが「親しい友達」に選ばれているのは少々、重たく感じてしまうおそれもありますよね。だからこそ、1人に限定していることを知られたくないと思っている人もいるのではないでしょうか?

結論から言えば、親しい友達を1人にしても、だれかにバレることはありません。あくまでも、「親しい友達」の人数を把握できるのはアカウントの持ち主に限られているので安心してください。

ストーリーを見せたい相手を選ぼう!

インスタの「親しい友達」機能を上手に使えば、自分が共有したい相手を限定してストーリーを公開できます。自分に適した基準からユーザーを選択してオリジナルのリストを編集すれば、投稿の仕方やバリエーションも増えるはずです。インスタのストーリーを頻繁に使っている人たちは是非とも試してみてください。

なお、親しい友達に追加する方法について知りたい方は次の記事をご覧ください。

インスタで「親しい友達」を選ぶおすすめの基準4選|1人だけはバレる?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

記事に関する意見・質問

コメントする

CAPTCHA


目次