インスタでフォローされたくないときにすべき4つの対処方法を解説

URLをコピーする
URLをコピーしました!

インスタを利用している人たちのなかには、知り合いからフォローされたくないというユーザーもいると思います。例えば、彼女や彼氏など恋人に投稿をチェックされたり、会社の同僚に日常を覗かれたりするのが窮屈に感じることもありますよね。

実際のところ、インスタで特定のアカウントからフォローされたくないときは、どうすればよいのでしょうか?

この記事では、インスタでフォローされたくないときに役立つ4つの対処方法を解説しています。オフラインの人間関係を介さずにインスタを利用したい人たちのお役に立てば幸いです。

本記事を読んで得られること

  • インスタでアカウントをフォローさせないためのテクニックがわかる。
  • 知り合いにアカウントを見つからないようにできる。
  • フォロワーを自分の視点から管理できる。
目次

インスタでフォローされたくないときに役立つ4つの対処方法

さて、インスタで自分のアカウントをフォローされたくないときは、どうすればよいのでしょうか?

その方法は大きく4つあると考えられます。

インスタでフォローされたくないときに役立つ4つの対処方法

  • 方法1 アカウントを非公開にする。
  • 方法2 相手をブロックする。
  • 方法3 匿名のアカウントを利用する。
  • 方法4 インスタ専用のメールアドレスでアカウントを使う。

ここでは、それぞれのやり方について説明していきます。

方法1 アカウントを非公開にする

第1に、アカウントを非公開にする方法があります。

いわゆる、鍵垢に設定するということです。そのやり方は次のとおりです。

アカウントを非公開にしてフォローされないようにする方法

  • ステップ1 プロフィールの右上にある三本線を選択する。
  • ステップ2 「プライバシー設定」を選択する。
  • ステップ3 「非公開アカウント」のチェックを付けて完了。
アカウントを非公開にしてフォローされないようにする方法
アカウントを非公開にしてフォローされないようにする方法

アカウントに鍵を付けると、自分が承認したユーザー以外はできないようになっています。まさに、フォローされたくない人を拒絶するのに適した設定であると言えるでしょう。

方法2 相手をブロックする

第2に、特定のアカウントからフォローされたくないのであれば、相手をブロックすることをおすすめします

アカウントをブロックすると、相手はフォローができなくなることに加えて、投稿を閲覧することも不可能になります。

いわゆる、インスタ上で「縁を切る」行為であると言って良いでしょう。実際のやり方は以下の手順を参考にしてください。

相手をブロックしてフォローさせない方法

  • ステップ1 フォローされたくない相手のプロフィールにアクセスする。
  • ステップ2 右上にある「…」 を選択する。
  • ステップ3 「ブロックする」を選ぶ。
  • ステップ4 「アカウント名をブロック」にチェックをつけて「ブロック」を押せば完了。

なお、インスタのブロックについて知りたい方は、こちらの記事を参照してください。

方法3 匿名のアカウントを利用する

第3に、本名ではなく、匿名のアカウントを利用するのも手段のひとつです

ユーザーネームを本名で登録している場合、検索エンジンで名前を調べられると、すぐに自分のアカウントが見つかってしまいます。しかし、匿名であれば、本人と関連するキーワードで検索しても出てこないので、知り合いにフォローされる可能性が低くなると考えられます。

また、アイコンも自分の顔以外の写真を使いましょう。例えば、イラストや自分の好きな動物や植物など知り合いに本人であることを特定されないものを選ぶようにしましょう。

方法4 インスタ専用のメールアドレスを使う

第4に、インスタ専用のメールアドレスを登録することで、自分のアカウントを発見しづらくできる可能性があります。

インスタでは、スマホなどの端末に登録されている連絡先を同期することで知り合いと繋がりやすくなるサジェスト機能が実装されています。すなわち、自分がインスタに登録している電話番号やメールアドレスを知っている人たちはアカウントを見つけてフォローできるようになるかもしれないわけです。

これに関しては、次の記事についてくわしく書いているので、興味のある方はご覧ください。

けれども、だれにも教えたことのないメールアドレスをインスタのアカウントに設定することで、おすすめのユーザーとして発見される確率を大幅に下げることができます。そのため、G-mailなどでインスタ専用のメールアドレスを作成して使ってみましょう。

しがらみで疲れないように注意

インスタをはじめとするSNSはいつでも、どこでも、だれとでも繋がれる便利なサービスに違いありません。しかし、それは同時に、人間関係のしがらみに囚われて疲れてしまうことと紙一重だと思います。

フォローされたくない相手に一度、アカウントが見つかってしまうと、インスタ上でも気を使わないといけないことが増えてしまいます。特に、会社の上司やクライアントとの距離感に関しては注意してください。

また、本来的には、投稿という情報量の少ないもので他人の状況や感情を正確に把握することは不可能に近いので、あまり当てにすべきではありません。とはいえ、インスタを当たり前のように使っているちょっと頭の良い人たちは、そこから勝手に人間の心理を読み解こうとしがちです。

残念ながら、自分の都合や感覚というバイアスからは相手の本音は見えてこないと思います。むしろ、信頼関係を形成したうえで、本人から聞く以外に他人のことを理解することはできないのではないでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

本記事の監修者

PENDELION編集部はTwitter、Instagram、LINEなどのSNSに関する総合情報メディアを運営するスペシャリスト集団です。PENDELION編集部は、リサーチャー・ライター・構成担当・編集担当・グロースハッカーから成り立っています。当サイトでは、SNSに関する最新情報の記事を担当しています。

目次
閉じる