インスタのDMで可愛いスタンプおすすめ8選|消える原因も解説

URLをコピーする
URLをコピーしました!

インスタでDMのやり取りをしている際、相手から可愛いスタンプが送られてきたことはありませんか?

実のところ、インスタのDMでは、LINEと同様に可愛いらしいスタンプがたくさんあります。なかには、GIFスタンプと呼ばれる動くデザインもあるので、上手に使いこなすことで印象的なDMを送れるようになります。

今回は、インスタのDMで人気のある可愛いスタンプおすすめ8選を紹介していきます。

また、スタンプが消える原因や検索できないときの対処法についても解説しているので、DMでスタンプを使いこなしたい方たちは、ぜひ参考にしてみてください。

本記事を読んで得られること

  • インスタのDMで使える可愛いスタンプに関する情報が得られる。
  • スタンプが消える原因が明らかになる。
  • スタンプを検索できないときの対処法について学べる。
目次

インスタのDMで可愛いスタンプおすすめ8選

さて、インスタのDMで使える可愛いスタンプには、どのようなものがあるのでしょうか?

ここでは、PENDELION編集部がおすすめするキュートなスタンプを8つ紹介していきます。

インスタのDMで可愛いスタンプおすすめ8選

  • その1 うさぎの着ぐるみが愛くるしい「mineco」
  • その2 シンプルでキュートな「apptopi」
  • その3 だれが使っても可愛い王道の「disney」
  • その4 女の子に絶大な人気を誇る「サンリオ」
  • その5 くまが好きなら「テディベア」
  • その6 人気クリエーター「カナヘイ」
  • その7 泣き顔があざとくて可愛い「ピエン」
  • その8 キモさが可愛い「ベロくま」

「」内のキーワードをDMのスタンプを検索するフォームに入力して使ってみてください。以下より、それぞれのスタンプのポイントを簡単に説明していきます。

その1 うさぎの着ぐるみが可愛い「mineco」

第1に、うさぎスタンプの「mineco」がおすすめです。

minecoは「クリエイターminecoさん」によってデザインされたうさぎの着ぐるみを身につけた女の子のスタンプです。

うさぎの着ぐるみが可愛い「mineco」
うさぎの着ぐるみが可愛い「mineco」のスタンプ

30種類以上のバリエーションがあるので、さまざまなシーンで使うことができます。

普段のDMに取り入れることによって、女子力をアップできるかもしれません。

その2 シンプルで可愛い「apptopi」

第2に、シンプルさが逆に可愛い「apptopi」のスタンプも使ってみてください

シンプルさが可愛い「apptopi」
シンプルさが可愛い「apptopi」のスタンプ

キラキラとして装飾が施されているわけではないので、どの世代でも比較的に使いやすいスタンプと言えるでしょう。

ふっくらしたほっぺのクマや足がひょこひょこしている感じのはりねずみなど、思わず送信してみたくなる仕上がりになっています。

その3 だれが使っても可愛い王道の「disney」

第3に、だれが使っても可愛い「disney」のスタンプがあります

性別や世代を超えて愛されてきたキャラクターの王道に君臨するディズニーの登場人物をキーワードにして検索することで、豊富な種類のスタンプを使うことができます。

だれが使っても可愛い王道の「disney」のスタンプ
だれが使っても可愛い王道の「disney」のスタンプ

例えば、「minnie」や「アラジン」と調べると、次のようなスタンプが表示されるので試してみてください。

その4 女の子に絶大な人気を誇る「サンリオ」

第4に、女の子に絶大な人気を誇る「サンリオ」のスタンプがおすすめです。

インスタのDMでは、キティちゃん、ポムポムプリン、ケロケロけろっぴーなど、日本人なら一度は目にしたことのある可愛いキャラクターたちのスタンプを送ることができます。

その4 女の子に絶大な人気を誇る「サンリオ」のスタンプ
その4 女の子に絶大な人気を誇る「サンリオ」のスタンプ

自分のお気に入りが決まっているのであれば、検索エンジンに名前を入力してみてください。もしかしたら、スタンプがたくさんアップされているかもしれません。

その5 くまが好きなら「テディベア」

第5に、くまが好きなら有名な「テディベア」のスタンプを使いましょう。

「テディベア」のスタンプ
「テディベア」のスタンプ

テディベアは国内外にわたって人気を博するブランドでもあるので、万人受けしやすい可愛いスタンプだと言えるでしょう。

その6 人気クリエイター「カナヘイ」

第6に、人気クリエイターが手掛けるスタンプの「カナヘイ」がおすすめです。

 

人気クリエイター「カナヘイ」のスタンプ
人気クリエイター「カナヘイ」のスタンプ

LINEスタンプでも頻繁に使われているうさぎのイラストが愛らしいGIFスタンプで、「ピスケ」と呼ばれる白い小さな鳥のスタンプもあります。見ているだけで癒されるので、ぜひチェックしてみてください。

その7 泣き顔があざとくて可愛い「ぴえん」

第七に、YouTubeなどのSNSでおなじみの泣き顔キャラである「ぴえん」のスタンプもおすすめです。

インスタのDMスタンプで「ぴえん」と検索すると、さまざまなぴえんのスタンプが出てきます。

泣き顔があざとくて可愛い「ぴえん」のスタンプ

定番の黄色い顔のデザインだけでなく、女の子や動物キャラのものもキュートです。

その8 キモさが可愛い「ベロくま」

最後に、狂っている感じが逆に可愛い「ベロくま」のスタンプもおすすめです。

キモさが可愛い「ベロくま」のスタンプ
キモさが可愛い「ベロくま」のスタンプ

好き嫌いはあるかもしれませんが、気持ち悪さがキュートな感じでツッコミどろかが満載なので、会話が盛り上がる可能性があるので、思い切って使ってみてもよいと思います。

DMでスタンプを送るやり方

それでは、実際に上記で紹介したスタンプを使うには、どうすればよいのでしょうか?

そのやり方は次のとおりです。

DMでスタンプを送るやり方

  • ステップ1 DMの右下にある顔のようなアイコンをタップする。
  • ステップ2 検索エンジンにスタンプの名称を入力する。
  • ステップ3 送りたいスタンプをタップして完了。

スタンプは触れるとすぐに送信されてしまうので、間違ったものを押さないように注意してください。

スタンプが消える3つの原因

一方、DMで送ったスタンプが時間が経過すると消えてしまうことがあります。

実際のところ、なぜスタンプが消えるのでしょうか?

その原因は大きく3つあると考えられます。

スタンプが消える3つの原因

  • 原因1 「消えるメッセージモード」を使っている。
  • 原因2 インスタでバグが発生している。
  • 原因3 相手がメッセージを削除した。

ここでは、それぞれの原因について説明していきます。

原因1 「消えるメッセージモード」を使っている

第1に、相手が「消えるメッセージモード」を使っているため、スタンプが消えたと考えられます。

「消えるメッセージモード」とは、DMを開いて閉じた後に自動的に消去する仕組みのことです。

この設定をオンにしていると、スタンプをはじめメッセージが消えるようになります。

原因2 インスタでバグが発生している

第2に、インスタでバグが発生していることが原因であると推定されます。

インスタがインターネットを基盤とするサービスである以上、不具合の発生を避けることはできません。

もし、バグが原因でスタンプが消えたと思ったのであれば、インスタ以外のSNSに内臓されている検索エンジンで「インスタ DM バグ」と調べてみてください。

実際に、インスタに障害が発生しているのであれば、同じような現象について投稿しているユーザーがいる可能性があります。なお、インスタのバグについてくわしく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

原因3 相手がメッセージを削除した

第3に、相手がメッセージを削除したことが原因かもしれません。

インスタでは、相手に送ったDMを削除すると、送り先の画面でもメッセージが消えるようになっています。

2021年10月現在では、一度、消去されたDMは復元できないので注意してください。

スタンプを検索できないときの対処法

また、DMのスタンプを検索しようとしても、うまくいかないことがあります。

その場合は、どのように対処すればよいのでしょうか?

これに関しては、大きく3つの対処法があります。

スタンプを検索できないときの対処法

  • 対処法1 英語で検索する。
  • 対処法2 インターネットで正式な名称を確認する。
  • 対処法3 アプリやスマホのソフトウェアを最新版にアップデートする。

なお、GIFスタンプが動かなかったり、表示されなかったりする問題も上記の方法で解決できる可能性が高いと思います。

もし、これらの対処法を実行しても、自分が使いたいスタンプを検索できない場合は、インスタのサポートチームに問い合わせてみることを推奨します。

スタンプを使ってDMを楽しもう!

LINEの普及に伴ってチャット形式のコミュニケーションが当たり前になりました。

それに伴って、お気に入りのスタンプを購入する人たちが増えています。

一方、インスタのDMでは、多種多様なスタンプが無料で使えます。

会話を盛り上げるちょっとしたテクニックとして、ぜひ使ってみてください。

なお、どんなスタンプを使って良いか分からないときは、トレンドのコーナーをチェックしてみてください。

多くのユーザーが使っているスタンプがたくさんあるので、気に入るものがきっと見つかるでしょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

本記事の監修者

PENDELION編集部はTwitter、Instagram、LINEなどのSNSに関する総合情報メディアを運営するスペシャリスト集団です。PENDELION編集部は、リサーチャー・ライター・構成担当・編集担当・グロースハッカーから成り立っています。当サイトでは、SNSに関する最新情報の記事を担当しています。

目次
閉じる