インスタに共有で監視されてるかわかる?一番上が決まる基準も考察

  • URLをコピーしました!

TikTok(ティックトック)の投稿で「共有」から「その他」を押して、インスタを開くと、自分を監視しているユーザーを調べられるという動画を閲覧したことのある人たちもいるはずです。今では投稿数は少なくなりましたが、一般人をはじめ大量のティックトッカーが似たような映像ばかりをアップロードしていましたよね。

実際のところ、共有からインスタを開いて監視しているアカウントを見抜けるのでしょうか?

この記事では、「インスタに共有で監視されてるかわかる?」という疑問について考察しています。また、そのときに一番上に表示されるユーザーの位置の決まり方も紹介しているので、インスタを使っている人たちは参考にしてみてください。

本記事を読んで得られること

  • 「インスタの共有で自分を監視しているユーザーがわかるのか?」という疑問が解決する。
  • 共有ボタンの場所が明確になる。
  • SNSの情報を検証する意義を学べる。
目次

インスタに共有で監視されてるかわかる?

さて、TikTokの共有からインスタを開くと、自分のアカウントを監視している人がわかるという話は真実なのでしょうか?

結論から言えば、TikTokの共有からインスタを開いたときに表示されるユーザーが自分のアカウントを監視しているという事実はありません。すなわち、根拠のない嘘であると言ってよいでしょう。

TikTokの共有からインスタを開いたときの状態
TikTokの共有からインスタを開いたときの状態

2022年12月現在、インスタで自分の投稿を閲覧している記録を調べられるのは「ストーリーズ」だけです。その意味では、毎回ストーリーを見ているフォロー外のアカウントは自分を定期的にチェックしている可能性が高いと言えるかもしれません。

監視している人を調べるネタが話題になった背景

とはいえ、どうしてこのようなデマがTikTokをはじめとするソーシャルメディアで話題になったのでしょうか?

これに関しては、TikTokなどのユーザーが投稿の再生数や共有数を稼ぐために仕掛けたと考えられます。

実際、投稿を見たユーザーは共有からインスタを開いて、自分を監視している人を確かめようとするはずです。場合によっては、具体的な方法を再び確認するためにショート動画を複数回閲覧する可能性もあるでしょう。

その結果、一般人の無名なユーザーでもTikTokのおすすめに表示されるほど、動画の再生数や共有数が伸びるわけです。さらに、複数のユーザーがおすすめ投稿に出ようと便乗したことで同じような内容のショート動画が爆発的に増えたと推定されます。

よく考えられたネタですが、まったくの事実無根なので、動画を閲覧している人たちにとって単なる時間の無駄としか言いようがありません。その意味では、質の低いコンテンツと言えるでしょう。

TikTokの共有からインスタを開く方法

なお、TikTokの共通からインスタを開くには、具体的にどうすればよいのでしょうか?

これに関しては、以下の手順で実行可能です。

TikTokの共有からインスタを開く方法

  • 手順1 投稿の右下にある矢印をタップする。
  • 手順2 真ん中のアイコンを右から左にスワイプして一番右の「その他」を選択する。
  • 手順3 アプリをスワイプしてインスタを選択するとアカウントの一覧が表示される。
TikTokの共有からインスタを開く方法
TikTokの共有からインスタを開く方法

アプリを使用している頻度によって、「その他」を選択した後にインスタのアプリが表示される場所に違いがあるので注意してください。

一番上に表示される人は何で決まる?

一方で、インスタの共有で一番上に表示される人は何を基準にして決まるのでしょうか?

これに関しては、独自のアルゴリズムによって算出されるアカウントの関心度によって順番が決定されていると言われています。アルゴリズムの詳細は不明ですが、インスタの公式ブログではフィード投稿などのランク付け基準について以下のように説明しています。

2016年には、見られずに終わったフィードの投稿の割合は70%に達しました。その中では、親しい人の投稿についても、半分近くが見逃されていました。このような状況を踏まえ、利用者の関心に基づいて投稿をランク付けするフィードを開発して導入したのです。フィード、[発見]タブ、リールなどの各機能では、それぞれの用途に合わせた個別のアルゴリズムが使われています。

Instagram『Instagramの仕組みを解き明かす』より引用(最終確認日:2022年12月26日)

上記の引用を踏まえると、TikTokのコンテンツをインスタで共有するときに表示されるユーザーのポジションは関心度によって決まっている可能性が高いと言えるでしょう。実際、コミュニケーションを頻繁に取っている相手に投稿をシェアする確率が高いはずなので、ユーザー側としても使いやすいと考えられます。

なお、インスタの関心度について知りたい方は次の記事をご覧ください。

インスタの共有で自分を監視している人はわからない

残念ながら、TikTokの投稿をインスタで共有するときに表示されるユーザーのリストからは、あなたを監視しているアカウントを見つけることは不可能です。あくまでも、インスタ上で頻繁にコミュニケーションを取っている可能性が高いだけなので、くれぐれも誤解しないように注意してください。

おそろしいことに、TikTokをはじめとするソーシャルメディアでは、根も葉もないデマが拡散するのは決して珍しいことではありません。だからこそ、情報の真偽を確かめることが大切です。

証拠がないものを信じて行動すると、馬鹿を見るのは自分自身です。さらに、友人や家族に共有すれば、周りの人たちを巻き込んでしまいます。そのため、貴重な時間を虚偽に振り回されて人生を台無しにしないように、確かめることを徹底してください。それによって、自分と他人を守ることが可能になるのです。

インスタに共有で監視されてるかわかる?一番上が決まる基準も考察

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

本記事の監修者

PENDELION編集部はTwitter、Instagram、LINEなどのSNSに関する総合情報メディアを運営するスペシャリスト集団です。PENDELION編集部は、リサーチャー・ライター・構成担当・編集担当・グロースハッカーから成り立っています。当サイトでは、SNSに関する最新情報の記事を担当しています。

目次